2022年11月にデビュー10周年を迎えた7人組ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが、12月3日夜9:00よりABEMA SPECIAL3チャンネルにて生放送を開始した、自身らのかなえたいさまざまなジャンルの“生ライブ”に、24時間ノンストップで挑戦し続けるABEMAオリジナル特別番組「GENERATIONS 24時間テレビ 24時間いろんなライブできるかなぁ?」(以下、「GENERATIONS 24時間テレビ」)において、Perfumeとの一夜限りのスペシャルコラボレーションが実現した。

■Perfumeは

圧倒的なシンクロダンスに加え、最先端テクノロジーを取り入れたライブ演出で、常にエンターテインメントの最前線に立つPerfumeは、前衛的な表現で海外からの注目度も高く、これまで4度のワールドツアーも成功させている。

そのPerfumeとのコラボに対し、片寄涼太は「やったことのない場所へ踏むこむ感じがして、そこがドキドキです」と期待を口にする一方、中務裕太は「心配っすね…ふりがむずかしい」とパフォーマー目線で緊張感のあるコメントを残すなど、今回の未知なるコラボに対する期待と不安をつのらせる。

Perfumeもかしゆかが「まさか声がかかるとは」、あ〜ちゃんも「私たちは、いろんな人と一緒に歌うことをあんまりしてこなかったので、とにかく楽しんでやれたらいいよね」と超貴重なスペシャルコラボに胸をふくらませる。

披露されたのは、「ポリリズム」「FLASH」「Make Me Better」の3曲で、「ポリリズム」は数原龍友の熱烈オファーにより実現したもので、ライブにも参加経験があることを話すと「EXILEのライブで『Choo Choo TRAIN』聴けなかったら、けっこう残念じゃないですか、そんな感じ。中学生の頃からずっと聴いてたんで、めちゃくちゃ純粋にうれしかった」といちファンとして選曲理由を明らかにし、まさに奇跡のコラボとなった。

GENERATIONSメンバーたちも、パフォーマンスを無事、完遂させると、「最高!」「やりきったぞー!」と次々に声をあげ、Perfumeメンバーも「超楽しかったです!最高!GENE大好き!」と喜びの声をあげていた。