俳優の高野洸プロデュースによる“ゲーム×エンターテインメントショー”「ACTORS☆LEAGUE in Games 2024」が、ABEMA PPV ONLINE LIVEにて6月11日(火)昼5:00より独占生配信されることが決定した。

「ACTORS☆LEAGUE」は、「コロナ禍の今だからこそ、ライブエンターテインメントの楽しさを、興奮を、観客のみなさまと分かちあいたい!」という俳優の黒羽麻璃央の想いから発足した、俳優たちによる新感覚エンターテインメントショーで、2021年7月に第1弾となる黒羽プロデュースの野球×エンターテインメント「ACTORS☆LEAGUE 2021」が開催されると、2022年からは、黒羽の「野球」に加え、高野プロデュースによる「ゲーム」、岡宮来夢プロデュースによる「バスケットボール」と新たなイベントを2年連続で開催した。さらに2023年には、スーパーバイザーとして【なんでもエンタメ研究所】所長の荒牧慶彦を招き、アートフェスタ「あくたーず☆りーぐ」を開催するなど、年々、広がりを見せている。

そして、2024年には、高野の「ゲーム」、岡宮の「バスケットボール」、さらに初開催となる福澤侑プロデュースによる「ダンス」の3つのイベントの開催と、「ACTORS☆LEAGUE」の新たな挑戦に注目が集まっている。

今回、独占生配信が決定した、俳優の高野がプロデュースする「ACTORS☆LEAGUE in Games 2024」では、ゲームを愛する俳優が千葉・幕張メッセイベントホールに集結し、高野がリーダーを務める【TWILIGHT】と荒牧がリーダーを務める【MAGICAL BERO】の新たな2チームで対決していく。プロデューサーの高野が考案したオリジナル・カードゲーム【フルパンプ!】などの熱きゲームバトルはもちろん、歌やダンスもおり交ぜた究極のエンターテインメントショーとなっている。

さらに、イベント直後の6月11日(火)夜9:00より特別番組「アクターズリーグ☆パーティー in Games 2024 後夜祭」が、ABEMAにて無料生放送される。公演直後のキャストが、豪華なごはんを食べながら、クイズをしたり、公演のハイライトをふり返ったりと、盛りだくさんの内容の“後夜祭”もあわせて見ることができる。

また、プロデューサーの高野から、開催への意気込みと配信に向けたメッセーが寄せられている。

■高野洸<プロデューサー>コメント

今年で3回目の開催です。

1回目、2回目もスーパープレイが出ていましたが、今年のスーパープレイにもご期待いただけるとうれしいです。

PPVだからこそ、スーパープレイを細かく、ひとりずつ見ていけると思うので、ぜひ何度でも楽しんでいただきたいなと思います。