嵐の相葉雅紀、松本潤らが出演する、「土曜プレミアム BABA抜き最弱王決定戦 2024夏」(夜9:00-11:10、フジテレビ系)が6月29日(土)に放送される。3年半ぶりに“BABA抜き”へ参戦する松本からコメントが到着した。

■松本潤、3年半ぶりに“BABA抜き”参戦へ

2012年に第1回が開催されて以降、長年愛されてきた「BABA抜き最弱王決定戦」。1月3日の放送では、決勝戦でババが何周も周り続けるミラクルが起きるなど、新年早々お茶の間を爆笑の渦に巻き込んだ。今回の放送には、番組ホストで過去に6回も“最弱王”になった経験の持ち主・相葉、えなりかずきのほか、豪華キャスト陣が集結する。

豪華キャストの1人として、相葉と共に長年本企画を支え続けた松本が3年半ぶりに参戦することが決定。松本は「久しぶりにババ抜きをテレビでやらせてもらった。僕の挑戦については…お楽しみ」と、ドキドキの展開を彷彿(ほうふつ)させるコメントを残している。

■松本潤「視聴者のみなさんもそうだと思うんですけど、相葉くんが負けるところを見たい…!」

久しぶりにババ抜きをテレビでやらせていただきました。ババ抜きをテレビでやってこんなに楽しいって、本当にこの企画、面白いなと思いました。僕の挑戦については…まあ、長年やってますからね、お楽しみに(笑)。視聴者のみなさんもそうだと思うんですけど、相葉くんが負けるところを見たい…!最多“最弱王”ですからね。そんな相葉くんがどんな戦いを見せるのか、僕も見守りますし、みなさんも見守っていただければと思います!