FODが、株式会社ビデオマーケットと連携し、TVOD(都度課金動画視聴)コンテンツラインナップを大幅に増加することを発表した。

6月17日より順次ラインナップ数を増やしていき、25万本をTVODにて視聴が可能となる。ウォルト・ディズニー・ジャパン、20世紀スタジオ、ワーナー・ブラザースほか多数の最新のハリウッド作品をはじめ、国内外の話題作がFOD内にラインナップされる予定だ。

■6月17日連携開始時の主な作品

■「ウィッシュ」(FODレンタル価格:税込399円)

願いが叶う魔法の王国ロサスに暮らす少女アーシャの願いは、100才になる祖父の願いが叶うこと。だが、すべての“願い”は魔法を操るマグニフィコ王に支配されているという衝撃の真実を彼女は知ってしまう。みんなの願いを取り戻したいという彼女のひたむきな思いに応え、夜空から舞い降りてきたのは“願い星”のスター。スターに導かれ、相棒である子ヤギのバレンティノら仲間と共に、アーシャは立ち上がる。「願いが、私を強くする」…アーシャとスターの運命の出会いが、王国に巻き起こす奇跡を描く。

■「哀れなるものたち」(FODレンタル価格:税込399円)

アラスター・グレイの同名ゴシック小説を「女王陛下のお気に入り」のヨルゴス・ランティモス監督とプロデューサーとしても参加した盟友エマ・ストーンとのコラボレーションにより実写化した映画。アカデミー賞(R)、ゴールデングローブ賞ほか、数々の賞を受賞している。

風変わりな天才外科医、ゴッドウィン(ウィレム・デフォー)の手によって死から蘇った若き女性、ベラ(エマ・ストーン)は、世界を知るために、ダンカン(マーク・ラファロ)と共に大陸横断の冒険の旅に出る。時代の偏見から解き放たれ、真の自由と平等を知ったベラが驚くべき成長を遂げる模様を描く。

FODプレミアムは、月額976円(税込)で10万本以上の作品が視聴可能。FODプレミアムでしか視聴できないフジテレビのドラマやオリジナル作品、バラエティー番組のほか、アニメや映画など幅広いジャンルが見放題となっている。