八木将康が英語での接客に大奮闘、今注目の「ニセコ留学」の魅力を体当たり調査

八木将康が英語での接客に大奮闘、今注目の「ニセコ留学」の魅力を体当たり調査

北海道文化放送(UHB)で毎週土曜日に放送されている「EXILE TRIBE 男旅」。2月23日(土)は八木将康とKEISEIが「ニセコ留学」の魅力について検証する。

同番組は、EXILE TRIBEメンバーが北海道の各市町村を盛り上げるため、“まちおこし”の手伝いをしながら、その町の有形無形の財産(トレジャー)を探す「リアルドキュメントスタイル」のエンターテインメント番組。

「ニセコ留学」とは、北海道のニセコ地区に英語圏の外国人が多くいることから、ニセコで職業体験をすることで英語や接客等を学べると、近年学生から人気のあるプロジェクト。

外国人客しかいない高級レストランで英語を上達させたいという八木は、オーダーを取ったり、質問されたりと大奮闘。海外で生活した経験のあるKEISEIは別室でその姿をモニタリングする。

果たして八木は外国人客をうまくもてなすことができたのか? そして、KEISEIが感じた接客の評価とは?(ザテレビジョン)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

ザテレビジョンの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索