12月8日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に、新婚の壇蜜が登場。夫妻に起こったプチトラブルについて語った。

漫画家・清野とおると結婚した壇蜜だったが、11月30日の一部スポーツ紙に「壇蜜の夫・清野さん 俺の名字が壇蜜さんの名字『齋藤』に… 婚姻届の記載ミス告白」という記事が掲載。番組では壇蜜に事の真相を直撃した。

司会の田中裕二(爆笑問題)が「齋藤支靜香(しずか/壇蜜の本名)さん、これどうなっちゃうんですか? 旦那さんが齋藤になっちゃうの? 本当の話なの?」と聞くと、壇蜜は「はい齋藤です。そうですね、ちょっと間違えちゃってしまって」と回答。

続けて「本当に本当、記入ミスで。あのこれからちょっと家庭裁判所とか、役所の方に本当迷惑をかけて、要らない仕事を増やして本当に申し訳ないんですけど」と恐縮し、「一応二人で話し合って、事前に姓名判断とかやって、最初はどっちでもよかったんですけど、私が清野さんになった方がいいんじゃないか的な話になって、一応申し立てを。今はでも清野さんは齋藤ズハイになってて」と、旦那である清野が、齋藤になることでハイテンションになっていると明かす。

それに対し、太田光(爆笑問題)が「斎藤さんだぞ」とトレンディエンジェル・斎藤の持ちギャグでツッコミ、壇蜜も「パカパカ、パカパカやってます。大丈夫です」と、スーツの前を開け閉めするジェスチャーをし、太田の「斎藤さんだぞ」に乗っかって笑いを誘っていた。

次回の「サンデー・ジャポン」は12月15日(日)放送予定。(ザテレビジョン)