12月15日(日)の「モヤモヤさまぁ〜ず2」(毎週日曜夜6:30-7:54ほか、テレビ東京系ほか)は、千葉・船橋や津田沼周辺へ。

一行は、とある場所で巨人軍で活躍した元プロ野球選手に出会い、彼の第二の人生について話を聞く。現在、野球解説をしながら、父親の仕事を手伝っていると言い、さまぁ〜ずの二人は「こんなこともあるんだ〜」と感心。

そんな中、三村マサカズが「キャッチボールをしたい」とお願いすると、田中瞳アナウンサーも自信ありげな様子を見せる。

腕前をチェックしてもらった田中アナは、「始球式できますね」とお墨付きをもらう。一方、三村はキャッチボールをしながらも「現役のときよりコントロールいいんじゃないですか?」とファン目線で毒舌をさく烈させる。

また、船橋の名産であるホンビノス貝を広めるために開催された「日本クラムチャウダー選手権」で優勝した店を訪問。三人は、“日本一のクラムチャウダー”に舌鼓を打つ。

さらに、台湾出身の女性が経営するエステサロンにも。占いもできるというオーナーが、大竹一樹が選んだ5つの数字で人格診断をすることに。思わずオーナーが笑ってしまう、大竹の女性関係にまつわる鑑定結果って?(ザテレビジョン)