モウリーニョ、アイスホッケー場で“こける”

モウリーニョ、アイスホッケー場で“こける”

試合前のセレモニーに登場

昨年12月にマンチェスター・ユナイテッド指揮官の職を解かれたジョゼ・モウリーニョ氏が、意外な場所に現れた。


現地時間4日にロシアのバラ̪シハにて行われたコンチネンタル・ホッケー・リーグ(KHL)のアヴァンギャルド・オムスク対SKAサンクトペテルブルクの試合前セレモニーに、モウリーニョ氏が登場。ホッケーリンクに敷かれたレッドカーペットの上を歩いた同氏がコートにパックを置き、その場から立ち去ろうとしたものの、足を滑らせ転倒。この珍事は米『ESPN』をはじめとする大手メディアによって伝えられた。

同メディアによると、転倒したモウリーニョ氏に大きな怪我はなかったとのこと。現在フリーの身であり、今後の動向が注目されている同氏だが、思わぬ形でメディアの話題を呼んでしまった。


関連記事

theWORLDの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索