鹿島の万能アタッカーは全ての監督の"夢" ACLで絶賛された40ヤード突破

鹿島の万能アタッカーは全ての監督の"夢" ACLで絶賛された40ヤード突破

ユーティリティ性称えられる

アジアチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝では、鹿島アントラーズとサンフレッチェ広島の日本勢対決が実現した。20日の1stレグではホームの鹿島が1-0と先勝したが、このゲームで重要な役割を果たしたと評価されたのが鹿島MF土居聖真だ。

『FOX Sports Asia』は今回の準々決勝1stレグのベストプレイヤー5名をリストアップしており、その1人に土居を挙げている。土居は前半24分にピッチ中央からドリブルで独走し、左足のクロスでセルジーニョの決勝点を演出している。土居のクロスは相手DFの伸ばした足に当たったものだったが、それでも土居がチャンスを演出したことに変わりはない。

「あらゆる監督にとって、ユーティリティ性ある土居をチームに抱えるのは夢だろう。27歳のMFは前線でセルジーニョと並び、守備時には高い位置からプレスをかける。一方で攻撃時にはボールを受けるべく中盤に降りていた。また土居は24分に40ヤードをドリブルし、セルジーニョのヘディングゴールに深く関与した」

同メディアはこのように土居を称えており、1stレグ勝利の立役者となった。鹿島はホームで1-0と先勝し、25日の2ndレグを迎える。

そのほかに同メディアは広州恒大のMFパウリーニョ、浦和レッズ撃破に貢献した蔚山現代のFWキム・インソン、全北現代MFムン・ソンミン、上海上港のウ・カイを1stレグのキーマンとして紹介している。


関連記事

theWORLDの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索