ブラジル代表の主将はどこへ行く? イタリアのクラブも名乗りを上げる

ブラジル代表の主将はどこへ行く? イタリアのクラブも名乗りを上げる

熾烈な争奪戦勃発か

現在、キャプテンとして母国で開催されているコパ・アメリカに参戦しているブラジル代表DFダニエウ・アウベス。どうやら、欧州の地を離れている間に彼をめぐって壮絶な獲得レースが繰り広げられることとなりそうだ。

今月末でパリ・サンジェルマンとの現行契約が満了を迎えるD・アウベス。彼は先日、自身のSNSで同クラブを退団する意思を表明していた。これを受けてドルトムントやマンチェスター・シティに加え、中国のクラブがこの36歳に興味を示しているとされるが、新たにイタリアのクラブも名乗りを上げたという。

そのクラブとは来季からアントニオ・コンテ新監督が率いることとなったインテル。伊『calciomercato』によると、同クラブはコンテ監督の使用する[3-5-2]のシステムに適応できるウイングバックを探しており、今夏フリーで獲得できるD・アウベスに白羽の矢が立ったようだ。

しかし、D・アウベスは過去にメディアを前にして「プレミアリーグでプレイしないままキャリアを終えることは不可能」と話したことがある。36歳という年齢を考えればプレミアでプレイできるのはラストチャンスとも言える。加えて今年5月、「ユヴェントスの選手に再会したい」と発言したことも。インテル加入となればライバルクラブへの移籍となってしまうだけに、移籍の可能性は限りなく低いかもしれない。

はたして、このブラジル代表DFは今夏どのような決断を下すのか。彼をめぐって、様々なクラブの思惑が交錯している。


関連記事

theWORLDの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索