「ホームならバルサを倒せると思う」 守備に不安あるバルサ迎える危険な相手

「ホームならバルサを倒せると思う」 守備に不安あるバルサ迎える危険な相手

強力攻撃軍団がバルサ迎え撃つ

バルセロナは14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節でバレンシア相手に5得点を奪って勝利を収めたが、大満足の勝利とは言い難い。このゲームでもバルセロナは2失点しており、開幕から4試合で未だにクリーンシートがないのだ。開幕4試合で7失点は満足できる数字ではないだろう。

不安視されるのは17日に迫るチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節ドルトムント戦だ。バルセロナはドルトムント、インテル、スラヴィア・プラハが同居する死のグループFに入っており、いきなり厄介な相手との対戦だ。

ドルトムントは強力攻撃陣を抱えるチームで、先日もレヴァークーゼンを4-0で粉砕。しかも今回は異様な空気で歓迎してくるドルトムントのホームにバルセロナが乗り込まなくてはならない。

ブンデスリーガ公式によると、ドルトムントMFアクセル・ヴィツェルもホームならバルセロナにも勝てるのではないかと自信を口にする。

「個人的にバルセロナとの対戦は初めてになる。バルセロナが相手だからタフなゲームになるだろう。だけど僕たちは信じ、ハードワークし、ブンデスリーガの試合のように準備してピッチで全てを出さないといけない。ホームならバルセロナを倒せると思う」

また、ドルトムントは4-0で勝利したレヴァークーゼン戦でポゼッション率が33%と低くなっていた。ボールをレヴァークーゼンに支配されたものの、カウンターアタックからでも違いを生み出せることを証明したのだ。バルセロナもボールを保持することになるだろうが、ドルトムントのカウンターには警戒する必要があるだろう。

ここまでクリーンシートがないバルセロナはドルトムントの攻撃を抑えられるのか。壮絶な打ち合いとなる可能性もあり、バルセロナが第1節を落としてしまうシナリオも考えられる。グループステージで実現するのがもったいないほどのカードで、絶対見逃すべきではない。


関連記事

theWORLDの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索