D・シルバの来夏移籍先に新たな候補 元スペイン代表MFはどこへ行く

D・シルバの来夏移籍先に新たな候補 元スペイン代表MFはどこへ行く

ベッカム氏のチームが興味

元スペイン代表MFの次なる目的地はアメリカとなるかもしれない。マンチェスター・シティに所属するダビド・シルバの今季終了後の移籍先候補として、来季からMLSに参入するクラブの名が浮上している。

現在33歳のD・シルバは2010年夏にマンCへ加入して以降、常にチームの中心選手として活躍してきた。ここまで彼は同クラブで通算402試合に出場し、7つの主要タイトル獲得に貢献している。レジェンドと言っても過言ではないだろう。そんな彼は今年6月、10年近く過ごしたマンCを今季限りで退団することを明言。“シチズンズ”でのラストシーズンを過ごしている状況だ。

そんな中、英『The Sun』が彼の退団後の行き先候補について新たな情報を伝えている。その候補とは、かつてイングランド代表などで活躍したデイビッド・ベッカム氏が共同オーナーを務めるインテル・マイアミだ。ベッカム氏は来季から同クラブがMLSに参入するにあたり、シルバのように世界的に有名な選手を求めているという。また同メディアによると、南フロリダに多く在住するヒスパニック系の人々に注目してもらうという意味でも、ベッカム氏はD・シルバこそ看板選手として適役だと考えているようだ。

はたして、このスペイン人MFは来季どこでプレイすることとなるのか。アメリカ上陸となれば、現地は大いに賑わうことだろう。


関連記事

theWORLDの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索