「これって、運命…?」1日2回のお見合いをこなす婚活女子が、ついに出会った最高の男とは

「これって、運命…?」1日2回のお見合いをこなす婚活女子が、ついに出会った最高の男とは

欠点のない、完璧な男などこの世にはいない。人には誰でも長所と短所があるものだ。

しかし、女性が絶対に許せない短所を持った男たちがいる。

浮気性、モラハラ、ギャンブル、借金、ストーカー…

そんな残念男とばかり引き寄せる女が、もしかしたらあなたの周りにもいないだろうか。

橘梨子(たちばなりこ)、32歳もその一人。人は彼女を男運ナシ子と呼ぶ。

この話は、梨子がある出来事をきっかけに、最後の婚活に挑む物語。彼女は最後に幸せを掴むことが出来るのか、それとも…


苦労の末、結婚相談所に登録した梨子。竜也の恋の噂を耳にして、複雑な気持ちになるが、その気持ちを断ち切るように親友と婚活の成功を誓う。

お見合い当日、梨子の前に現れたのは、自分で"The平均値"と名乗る山田崇だった。



山田崇との会話はなかなか盛り上がらず、初めての男女が顔を合わせるとき特有の、気まずい沈黙が何度も流れた。

梨子は、頭の中で一生懸命、会話の糸口を探す。

「実は私、プロフィール"The平均値"って言葉がすごく印象に残って、それで、お会いしようと思ったんです」

「それは、嬉しいな。会ってがっかりされるのも嫌だし、あんまり期待されないように書いたんです。僕は、女の人と会話するのも得意じゃないし」

そう言って、山田は目を細めて笑った。

ずっと緊張した様子だった彼が、初めて見せた笑顔に、少しだけ母性本能をくすぐられる。

「でも私、女の人とやたら喋りたがるようなガツガツした人の方が苦手ですよ」

「僕も、ガツガツくる男性も女性も苦手だなぁ。仕事でも、権力ある人とかにガツガツすり寄る人がいるんですよ」

「大学の研究室って、権力争いとか激しそうですもんね…」

ふと時計を見ると、12時半を少し過ぎたところだ。

―約束の30分前だ。そろそろ出なきゃ。

この後はもう1件、お見合いが入っている。

何とか別の日に調整しようとしたが、2人とも土曜日しか空いていないということで、やむなく同じ日にお見合いをすることになったのだ。

あらかじめ山田崇には、12時までしか時間が取れないと伝えてはいたが、少しだけ罪悪感にかられる。もしも自分が同じことをされたら…と想像して、すごく失礼なことをしてしまったと反省した。

「すみません。私、この後予定があって…。そろそろ行かないといけないんです」
「そうでしたね。じゃあ、お会計呼びますね」

ウェイターの男性が伝票を運んできた後、山田はカバンの中をごそごそと漁り始める。

「…参ったな。財布が見当たらない。忘れてきちゃったのかもしれない」
「あ、じゃあここは私が払いますよ。お気になさらないでください」

こうして、梨子は2人分のお会計を済ませた。山田は「今日は何から何まですみません」と平謝りすると、身を小さくするようにして帰っていったのだった。

―遅刻してくるし、財布は忘れるし…。山田さんってかなり天然なところがあるのかな…?会話も沈黙が多かったし、こういう場合は、2回目はお会いするかどうかかなり迷うな。

悶々と考えていると、タイミングよく陽菜からLINEが送られてきた。

『梨子、今日会う予定だって言う"ロボット研究してる山田さん"って、この人だった?』

それは、顔写真つきの、何かの記事のスクリーンショットだった。


親友が教えてくれた山田崇の正体とは?

少し遠めの写真で確信は持てないが、そこに写っているのは先ほどの山田崇とよく似た男性のようだ。

記事には「AI搭載手術用ロボット 全米で特許出願へ 開発者の山田崇さん」と書かれている。

その記事によると、彼のチームが開発した手術用ロボットは、今年日本で特許を取り、医療界に革命を起こした。アメリカで認可されれば、年間1兆円以上の利益を生むだろうとのことだった。



陽菜からは、立て続けにメッセージが届く。

「梨子がこれ以上、残念な人を掴まされないように、名前と職業で検索かけたの。山田さん、セレブの超優良物件かもよ!ちなみに、もう一人のお見合い相手っていう藤田さんは情報なし」

梨子はとりあえず、バンザイのスタンプを送り返したが、山田がなぜ自分の正体を明かさず、"The平均値"と言ったのか分からずモヤモヤしてしまう。

―山田さん、そんなにすごい人だったなんて…。あのプロフィールは嘘だったのかな。…きっと、謙遜だよね。

LINEをしながらぼーっと考えていると、アメリカ公園の前の信号が2回も赤に変わってしまった。

―ダメダメ。次の方にも失礼になる。気持ちを切り替えて、次は藤田さん!

次のお見合い相手、38歳IT企業経営―藤田聖人(ふじたまさと)とは、恵比寿の『春秋ユラリ』でランチをする約束になっている。

約束の時間、13時ちょうどにお店に入ると、すでに藤田聖人は到着していた。

梨子の姿を見るとすぐに気が付いたようで、大きく手を振ってくれる。席に向かうと、彼は立ち上がって笑顔で迎えてくれた。

「梨子さん、今日はお忙しいのに時間を作ってくれてありがとうございます。藤田ですっ!」

グーーッ。

挨拶と同時に、藤田のお腹が勢いよく鳴った。

新人営業マンのように明るく元気のいい挨拶、コントみたいにド派手なお腹の音。さらに藤田はかぶせてくる。

「すみません!こんな大事なタイミングでお腹鳴るなんて、あぁ俺のバカ!」

1人ノリツッコミする彼を見て、梨子は大笑いしてしまう。

その後も藤田ワールドは続き、一言でいうと、とにかく楽しかった。藤田が何かをしゃべるたびに梨子はお腹がよじれるほど笑って、せっかくの美味しいご飯をゆっくり堪能できないほどなのだ。

「梨子さんみたいに、僕の話をずっと笑って聞いてくれる人、初めてです!」
「だって、面白いんですもん…!」

藤田聖人は、梨子が今まで付き合ったことがないタイプで、身振り手振りがダイナミックで面白く、体型も声も大きめだ。

「梨子さんみたいな綺麗な人に、"藤田さん"って呼ばれると、背筋がぴーんと伸びて緊張してしまうんで、もう少し打ち解けよう。まず、敬語禁止。それから"藤田さん"もダメ」

そう言われて、梨子は"聖人さん"と呼ぶことにした。そして、少しは結婚に関する質問をしなくてはと思い直し、こう尋ねたのだった。

「聖人さんは、なんで結婚相談所に登録したんですか?」


聖人が結婚相談所に登録した、深くて重い理由とは…?

梨子がその質問をしたとき、聖人の顔から笑顔が消えた。

「ちょっと重い話だけどいい?」と前置きした上で、聖人は語り始める。

「僕、4人兄妹の長男なんだけど、両親が交通事故で早くに亡くなって、ずっと親代わりをしてたんだ。学費とか生活費とか。んで、一番下の妹が大学を卒業するまでは、ひたすらお金のためにがむしゃらに働いてて、自分の夢もプライベートもない人生だった」

目の前の明るい聖人からは想像もできない過去の話に、梨子は引き込まれる。

「2年前に妹は無事に大学を卒業して、これからは自分のやりたいことをしようと思って、会社を起業したんだ。会社も軌道に乗って、次にやりたいことを考えたら、自分の幸せな家庭を築きたいなと思って。その方が兄妹も安心してくれるだろうし」

気が付いたら梨子の目からは涙が流れていた。

「えっ、ちょ、待って。泣かないで」

聖人は慌てて、スーツからくしゃくしゃのハンカチを取り出して渡してくれた。

「ごめんなさい。そんなつもりじゃなかったんだけど…」
「いや、梨子さんがすっごく優しい人だってことは分かるから、大丈夫。なんか、ごめん。いや、ありがとう」

そして、湿っぽい話はもう止めようと言って、その後は再びとりとめのない面白い話をして梨子を笑わせてくれる。

でも梨子は、彼の話に心が揺さぶられていた。

―聖人さん、すごく苦労してきたんだな。だからこそ、幸せな家庭を築きたいって思うよね。それに比べて私は、自分のことばかり考えて生きてきて、結婚したい理由も親と自分のためなんて…自分の甘さが情けない…。



そんな思いを見透かすように、聖人は質問をぶつけてくる。

「梨子さんこそ、こんな美人がなんで結婚相談所に登録したの?」

そう尋ねられて少し迷ったけれど、彼には正直に話すことにした。

「私、めちゃくちゃ男運がないの。初めて付き合った人は世界を放浪するって消えたし、次に付き合った人は全然働かなくてギャンブルにのめり込んで、私の初めてのボーナスを使い込んだんです」

聖人は梨子の一つ一つの話に、百面相のように顔をしかめたり、歪めたり、ないないと言って手を振ったり。突っ込みを入れながら一緒に怒ってくれている。最後に、浮気性の彼氏がストーカーになった話までたどり着いた時は、「あぁ…」と頭を抱えた。

「だから、私は恋愛からずっと逃げていたんですけど、やっぱり結婚はしたいなって心から思って。いや、でも、私にとって婚活は傷つくことも多くて、怖いんですけどね」

真剣なまなざしで梨子の話を聞き終えた後、聖人はこう言った。

「僕は…梨子さんを傷つけないよ」

梨子は、聖人の澄んだ瞳を見つめながら、この人が自分の運命の人かもしれない、こんな人と結婚できたら幸せだろうな、と感じたのだった。


▶Next:6月26日 水曜更新予定
結婚相談所から、耳を疑う知らせが…。梨子の運命はいかに?



関連記事

東京カレンダーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索