指原莉乃とラグジュアリーホテルのバーで語り合ったら“理想のデート”を聞き出せた!

指原莉乃とラグジュアリーホテルのバーで語り合ったら“理想のデート”を聞き出せた!

AKBグループを卒業し、いまやバラエティ番組に引く手あまたな指原莉乃さん。

そんな指原莉乃さんに、東京カレンダーの世界を体験してもらった。

東京カレンダー的・大人の夜、彼女が感じたこととは?



指原莉乃さん、東カレ的な夜はいかがでしたか?

指原莉乃さんが東カレ的な世界観を気に入ってくれるか、実はドキドキだった。

というのも、某バラエティ番組で指原さんは、「港区おじさん」というワードで笑いを取っていたからだ。もしかして、スカした雑誌だと思われていないだろうか――。

「いえいえ、このお話をいただいた時すごく嬉しくて、やったーって言ったぐらいなんですよ。大好きな田中みな実さんや宇垣美里さんが出ていらっしゃったので、同じ雑誌に出させていただくのは光栄です」

やったー!と叫びたいのはこちらのほうです。では、東カレの撮影を終えて、感想はいかがでしょう?

「こういうバーは初めてで、いつもの自分とは違うので緊張しました。あと、港区男子や港区女子みたいな世界が本当にあるんだな、と(笑)。いい経験になりました」

さらに驚くべきことに、指原さんはプライベートでも〝東カレ〞を愛用しているという。

「ネットで『焼肉 六本木 個室』とかで検索するじゃないですか。でも結構当たり外れが大きくて、そこにひと言〝東カレ〞ってワードを追加するだけで、東カレさんが吟味した良いお店だけに絞られるから、信用できるんです。よく使っていますよ」



指原さんが東カレを参考にするのは、HKTの後輩を連れて行く店を探す時が多いのだとか。

「みんな舌と目が肥えているんで、適当な店だと微妙な雰囲気になっちゃうんですよね。さっしーの連れて行ってくれた店がイマイチだったと思われるのは絶対イヤなので(笑)」

男性読者の多くも、指原さんのような素敵な女性をデートに誘うとなったら、店選びばかりに注力しがちなわけですが、指原さん、初デートではずばり男性のどこを見ますか?

「まず、私が見てしまうのは靴ですね。お洒落な靴を履いている人は素敵だと思います。あと、爪と歯はきれいにしておくと〝モテ〞に繋がるはずです」

世の男性よ、〝靴・爪・歯〞の3文字を心の手帳にメモっておこう!

では指原さんに彼ができたとします。最初のお食事デートはどんな感じが理想でしょうか?

「いいお店に連れて行ってくれるのはもちろん嬉しいんですけど、私は一緒に探したいタイプです。ふたりで東カレを開いて、ここ良さそうだから行ってみない?とか」

どんなお店になりそうですか?


指原莉乃とデートに行くなら、どう誘う?


「恵比寿が好きなので、場所は恵比寿。コースを頼んだら、お料理に対して、やけに大きすぎるお皿が出てくると笑っちゃうタイプなので、最初はアラカルトがいいかな。

コースは『この皿デカくね?』って一緒に笑えるぐらい仲良くなってからにしたいです。あ、焼鳥はヘルシーな感じでいいですね」

AKBの頃はほとんどお酒を飲まなかった指原さんであるけれど、最近は「いいお店で飲むビールは泡までおいしい」ことがわかってきたとのこと。生ビールのサーバーのメンテが行き届いた恵比寿の焼き鳥屋。指原さんをデートに誘うならコレだ!

指原さんは、4月にAKBを卒業した。みんなが気になっている、指原莉乃のこれからを尋ねてみた。

「ファンの方の前で歌うことはあるかもしれませんが、CDを出すことはないでしょうね。

自分的に、女優さんにもなれないと思うので、バラエティをやって、残された時間でアイドルをプロデュースしたり、コンタクトレンズなどのモノ作りに携わっていければと考えています。クリエイティブなことを考えるのが好きなんです」



指原さんは、自分がアイドルをプロデュースするようになってから、秋元康さんのことを「異次元の人」だと感じているという。

「『尊敬しています』という言葉で済ませてしまうのもおこがましいぐらい、素晴らしい方です」

キラキラした瞳でそう語る指原さんは、芸能に限らず、ずっと仕事を続けていきたいのだと、続けた。

「働くのが好きで、一番の幸せが結婚ではないタイプなので。もしいいタイミングで素敵な人と出会えたら結婚もしてみるか、ぐらいの感じですね」

そして、「もしかして港区おじさんのターゲットにはなれないタイプ?」と、いたずらっぽく笑った。いえいえ、これからは自立した女性こそ魅力的にみえる時代でしょう。

AKB総選挙で一位になった理由を「誰よりも楽しむことができたからかな」と振り返る指原さん。

確かに仕事、そして人生そのものを〝楽しくしていこう〞とする前向きな姿勢を感じる。周りをポジティブにさせるこの空気こそ彼女の最大の魅力であり、武器だ。


東カレの世界にどっぷり浸った指原莉乃の、リアルな一週間にも迫る!

テレビで見ない日はないほど多忙な指原さんは、どんな毎日を送っているのか。インスタにアップした写真から、素の“さっしー”を解説していただく。


◆work

「お洒落なインスタをあげるのは得意じゃなくて。笑っちゃうんです。定期的にフット後藤さんの写真を載せてお洒落とのバランスを取ります(笑)」


◆beer

「最近ビールの味がわかるようになって。お店の生ビールは泡がふわふわで美味しいなと思います。最近はもっぱら、最初の1杯はビールが多いですね」


◆ramen

「ラーメンが大好き。特に辛いのが好みで『中本』とか普通に並んでます。イタリアンとかフレンチに詳しい人よりラーメン通をリスペクトします(笑)」


◆oita

「AKBを卒業してから時間ができて、2回大分に帰省しました。大分市観光大使としては、関サバ、関アジ、唐揚げ!これはアピールせずにはいられません」



『The Bar illumiid』@ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

長年愛されてきた赤坂プリンスホテルの跡地にプリンスホテルの最上級ホテルとして誕生したのが、この「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」だ。

歴史と紀尾井町という土地柄にふさわしく、『The Bar illumiid』は格式を醸しながらもゆったりとした時間が流れ、居心地がいい。待ち合わせから〆の一杯まで、切り札になるバーだ。


■プロフィール
指原莉乃 1992年大分県生まれ。AKB48第二回研究生のオーディションに合格し、AKBメンバーに。2017年の「AKB選抜総選挙」で史上初の3連覇を達成、2019年4月にグループ卒業。「今夜くらべてみました」「ワイドナショー」等、バラエティでも活躍

■衣装
【指原さん】ワンピース(別途インナードレス付き)¥196,000〈Lena Lumelsky/Le charme de fifi et fafa TEL:03-5774-0853〉、コート¥200,000〈ルネ TEL:0120-246-247〉、ブレスレット¥500,000、リング[中指]¥740,000、[人差し指]¥215,000〈すべてBoucheron/ブシュロン カスタマーサービス TEL:03-5537-2203〉、シューズ/参考商品
【男性】スーツ¥111,000〈ラトーレ/コロネット TEL:03-5216-6521〉、シャツ¥13,000、トートバッグ¥28,000〈ともにユナイテッドアローズ〉、タイ¥14,000〈マイケル ジェイドレイク〉、チーフ¥6,000〈フィオリオ/すべてユナイテッドアローズ 原宿本店 TEL:03-3479-8180〉



関連記事

東京カレンダーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索