“究極の焼肉店”にて期間限定で愉しめる、至極の50,000円コースとは?

“究極の焼肉店”にて期間限定で愉しめる、至極の50,000円コースとは?

秋の味覚の王様・松茸。

“究極の焼肉”で話題の店『X(テン)』は、最高級松茸を使用した秋の特別コースをスタートした。

この季節だからこそ愉しめる、松茸×和牛の魅惑のコラボは見逃せない!


■秋限定「旬の松茸コース」概要

価格:1名様 50,000円(税・サ別)
提供期間:11月初旬まで(松茸の仕入れ状況により変更になる場合あり)
※予約は1週間前まで
※1グループ同一コースでのご提供


気になるメニューの一部をご紹介!

「松茸と黒タンのしゃぶしゃぶ」

旨味が強いと言われるタン元の中心部分を薄切りにした、薄切り黒タンのしゃぶしゃぶ。

松茸を巻いて、松茸の風味と旨味をダイレクトに感じられる一品。


「焼松茸と都萬牛の赤身&焼松茸と松阪牛サーロインの焼きすき」

松茸と一緒に味わうことで“香ばしさ・旨味・甘味”が より一層引き立てられる、焼きすきにした但馬玄や都萬牛。

極上の焼肉と松茸のコラボレーションを楽しんで!


「焼き松茸と赤身」

しっかりとしたお肉の味わいが特徴である都萬牛の赤身と、棒状にカットした松茸を特製のタレにつけて一緒に召し上がれ。

噛んだ瞬間に、松茸とお肉の旨味が口いっぱいにあふれ出す!


「松茸と土鍋ユッケビビンバ」

看板メニューでもある土鍋ご飯が、松茸とユッケで登場!

お肉の甘い脂を纏ったお米が、松茸の芳醇な香りに包まれる一品だ。

お好みで、山椒や特製のお出汁をかけて頂こう。


「都萬牛・鱧のコンソメ」

土瓶蒸しのようなイメージで、ほぐした松茸をカップに入れて。

松茸の芳醇な香り&鱧と牛のブレンド出汁のマリアージュを体感できる一品は、フレッシュなへべすをお好みで絞って、味の変化を楽しもう!


■店舗概要

店名:X(テン)
住所:港区西麻布1-4-46 カーサスプレンティット西麻布 B1F
営業時間:17:00〜23:30(L.O.21:30)
定休日:日曜
電話番号:03-5786-1129
HP:https://nishiazabu-yakiniku-ten.com


LINE@では、1日1回ダイジェスト版を配信中!東カレWEB最新情報をお届けします!






関連記事

東京カレンダーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る