恵比寿は、芸能人の出没率も高い。

そこで、人気芸能人たちが愛する恵比寿の名店をこっそり教えてもらった!

日替わりで一人1店舗ずつ紹介しているこちらの連載。

本日は、朝の情報番組の司会の他、バラエティや舞台などでマルチに活躍するタレント・中山秀征さんが愛する一軒をご紹介しよう!

▶前回:小麦粉や添加物フリーのヘルシーメニューが豊富!腸活美女・加治ひとみの食生活を支える1軒



『モナリザ』/フレンチ


随所に花が飾られたエレガントな空間で、非日常な時間を過ごせるフランス料理店。オーナーシェフの河野 透氏は、恵比寿『タイユバン・ロブション』の初代日本人シェフを務めた経歴の持ち主。

中山さんにとっては、奥様との思い出の一軒だ。

「妻と結婚6年目の記念日に伺いました。その時は第2子が妻のお腹にいるときで、美味しい料理を食べながらいろんな話をした、思い出深い特別なお店です。大人な落ち着いた雰囲気も気に入っています」

誕生日や記念日には、華やかなケーキプレートと記念撮影のサービスも。その場で写真を現像してプレゼントしてくれる、温かいもてなしも評判だ。



華やかな前菜は「帆立貝とイクラのじゃがいもクレープ パルマンティエ春菊ソース」。

花をモチーフにした盛り付けが、女性たちに刺さる。



メインは「フランス産鴨肉のエピス風味ロースト」。皮目にスパイスの香りを纏わせた逸品。

名店を経験したシェフの絶妙な火入れを体感できる。



記念日のケーキは、全4種類からランダムに用意。




中山さんにとって恵比寿ってなんですか?


“大人たちの“第二の故郷”なのかもしれません”

『ウチくる!?』のロケをした際に、「第二の故郷」として恵比寿を挙げる方がとても多く、居心地の良い愛される街なんだと思います。


■プロフィール
中山秀征 群馬県出身。85年にお笑いコンビ・ABブラザーズを結成しデビュー。バラエティーや情報番組、舞台など幅広く活躍。現在、『シューイチ』(日本テレビ)ほかメイン司会を務める。


▶︎Next:3月7日配信予定
宇垣美里さんの、恵比寿で愛する店