また、夏がやってくる。亜熱帯と化した東京の夜を生き抜くために、大人にとって「ビール」は必要不可欠な存在。

レストラン、そしてお酒を取り巻く環境が目まぐるしく変化する2021年だが、琥珀色に輝くビールで喉を潤す、あの幸せな瞬間は誰にも止められない。

そんなビールをさらに美味しくするのが「テラス」の存在。開放感、気取らない雰囲気で、例年人気だが、特に今夏はそのニーズは高まるだろう。

月刊誌最新号では、東京の「最強テラス」を7つの切り口に分けて完全コンプリート。

やっぱり「大人とテラスとビール」の親愛なる関係は、永久に不滅ですから。


イマドキな大人の東京テラス、全部見せます!

例えば、こちらの『THE UPPER』のテラス。丸の内のオフィス街に潜むテラスで飲むビールは、格別に美味しいはずだ。

そんな最旬の「お洒落テラス」を始め、「ホテルテラス」、「ビアバーテラス」、「酒場テラス」など、ありとあらゆるジャンルのテラスを掲載。

夏の夜風を感じながら小粋にビール、大人ならその幸福感をお分かりいただけるだろう!


テラスでビール、が格別なのは当然として、それを受け止める料理も美味しければ、さらにいいに決まっている!

ということで、月刊誌最新号では、誰しもが知る人気店のテラスにも注目。

渋谷二丁目の名店『トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ』のテラスなんて、その好例。

絶品パスタをビールで味わう、そんなこの夏ならではの楽しみ方を、お伝えしたい。


テラスでビールを楽しむ美女たちも、多数、月刊誌最新号では登場する。

表紙を飾ったのは泉里香さん。『オークドア』のテラスでビール片手に、32歳の今を熱く語ってくれた。

さらには、公私ともに仲がいいという夏菜さん&朝日奈央さん、そして『全裸監督 シーズン2』でヒロイン役を務めた恒松祐里さんも、誌面で素敵な飲み姿を披露してくれた。

そして、毎年恒例のビール美女SNAPも4Pで掲載。ビールでほろ酔いになった素人美女の赤裸々トークも見逃せない。


「テラスでビール」以外にも!2021年ビールスタイル最前線とは?

何かと制約が多いであろう今年の夏も、ポジティブに楽しみたい、そこにビールがあったらなおいい!ってことで、最旬の「ビールの楽しみ方」も展開。

ビールがしっぽり飲める最新デートレストラン、話題店のビールにあう逸品、そして、おうちビールに必要なビアグラスカタログ、さらには東京限定の夏のアクティビティリストまで。

徹底的にビールにまつわるあれやこれを、お届けする。


ゲッターズ飯田監修 2021年下半期・開運レストランはここだ!

昨年、コロナ禍やオリンピックの延期などを次々と的中させた、ゲッターズ飯田さん。「価値観が大きく変わり始める年」と提言したその動画は大反響を巻き起こした。

そんな彼が1年ぶりに月刊誌最新号に登場、「行けば必ず運気が上がるレストラン」を紹介してくれた。そう、信じるものは救われる?!


岡田将生、滝藤賢一。演技派な俳優も最新号に登場!

先日最終回を迎えた話題のドラマ『大豆田とわ子​と三人の元夫』にも出演していた岡田将生さん。15年も俳優としてトップを走る彼の本当のところは、意外に知られていないだろう。

「僕もうまくはいってない」「もがいている」といった言葉を口にした彼のインタビューは必見。

そして、個性派で知られる滝藤賢一さんは、連載企画「本能〜そういや、これ、やりたかったんだ〜」に登場。服バカともいわれるファッショニスタの内なる衝動に迫った。