「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“マンションの一室で、人妻が頼まれた衝撃的なコト”に“逆玉男子”から“焦りのあまり、29歳女がとった奇行”まで。さて、栄えあるベスト1は?


★第1位
「上司の誘いを断れなくて…」六本木の高層マンションの一室で、人妻が頼まれた衝撃的なコト

美咲は華があって美人だが、たしかに家庭的なイメージはない。

それに、彼女は「美味しい」も「嬉しい」も言葉にして伝えてくれるが、どこか心がこもっていないことにも気づいていた。

彼女はもしかしたら、もっとお金を持っている男といたほうが幸せなのかもしれない。

― 僕じゃなかったのかな。

美咲から何時に帰ってくるのかの連絡は、まだない。

続きはこちら


★第2位
「深夜、旅館に“ある人”を呼び寄せて…」超お嬢様たちがハメを外す、禁断の修学旅行

もともと超絶恵まれた彼女たちが、若くして超絶裕福な家に嫁いだのだ。不満なんてたかが知れている。

それに文香は悪口や文句を言うほど、夫のことを理解しているとは言い難い。熱心に悪口を言うのは、愛情や期待の裏返しなのだ。

― やっぱりお金が大事なのよ。お金があれば、こんなにも優しくなれる。私は間違ってない。

文香は、ペアリングされた白ワインをこくんと飲み込んだ。

続きはこちら


★第3位
逆玉男子:“金目当て”で開業医の一人娘を射止めたけど…。結婚後に発覚した、まさかの誤算

私立医大に入学してすぐの、ある朝のことだった。

学校の前に停まっていたのは、ベンツにBMW、レクサスやフェラーリといった高級車たち。それらがずらりと並んでいる光景に、思わず声が出た。

車の持ち主たちは、至ってシンプルだが洗練された服を身にまとっていて、見るからに“お金持ち”といった風貌。

彼らが自分と同級生だと知ったときのやるせなさは、今でも覚えている。

続きはこちら


★第4位
アイ・ニード・モア〜外資系オンナの欲望〜:「年収900万なら離婚」自分より低収入の夫をクビにした妻

東大工学部を卒業し、新卒で外資系証券会社に入社。

32歳ですでにエグゼクティブディレクターの地位を得て、年収は3,000万以上。

大学時代の同級生である夫との間には2歳の娘もいて、さらには、生まれながらの華やかな容姿まで持っている…。

謙遜するのが嫌味なほどに、女性が望むすべてのものを手にしていている完璧な女。それが、佳奈子だった。

続きはこちら


★第5位
「まさかあの2人、付き合い始めた?」焦りのあまり恋敵の自宅に突撃し…29歳女がとった奇行

普段だったら絶対に自分が取らないアクション。だけど、どうしても彼をものにしたいという強い執着のようなものが、私を突き動かした。

そこには、彼への好意だけではなく、絢への対抗心みたいなものも含まれていたんだと思う。

だけど、自分からここまで積極的になったのは初めてだったし、アプローチするということがこんなにも精神が消耗するなんて知らなかった。絢はどうやって豪さんにアプローチしているんだろうか。

― …待って。豪さん、絢と付き合うことになったから、私と疎遠になったなんてことないよね…?

続きはこちら