多忙を極める女優・橋本環奈さんを連れて訪れたのは、『RISTORANTE & BAR E'VOLTA』。

東京五輪のメイン会場、国立競技場の目の前にある、話題のイタリアンである。

緑に囲まれた開放的な空間でいただける料理の数々を、橋本さん自身が食レポ!

美味しいものに目がない彼女を満足させた、名店の魅力をたっぷりご紹介しよう!



2日間にわたってお届けしている、橋本環奈さんのインタビュー後編!

▶前編はこちら:橋本環奈と目が合って、思わずドキッ!彼女の素顔に見る“愛され力”とは?【動画あり】


※緊急事態宣言中の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。


人気女優も食レポせずにいられない逸品の数々


多くの映画やCMに出演し、若手女優の中で不動の地位を確立している橋本環奈さんをお連れしたのは、国立競技場の目の前に立つ「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」に併設されたイタリアン『RISTORANTE & BAR E'VOLTA』。

都心とは思えぬ豊かな緑に囲まれたオープンテラスと、木の温もりを基調とした開放的なフロアが印象深く、橋本さんも「すごくお洒落。照明の塩梅も絶妙で、海外にいるみたい!」と瞳を輝かせた。



厨房で腕を振るうのは、エミリア・ロマーニャ州の星付き店で本場の技を学び、イタリア料理界を席巻してきたサローネグループの元統括料理長、高見博史さん。

ここ“エボルタ”では、イタリア料理の文化や地域性と日本らしさを融合させた料理を提供する。


柔らかな照明と本格的な味わいに、イタリア旅を思い出します


その真価は、グルメバラエティのレギュラーを務めたこともある食いしん坊の橋本さんに通じたようで、白身魚のラグーパスタを味わうと彼女は次のように語った。

「波打ったパスタとソースの絡み具合が秀逸。トマトやバジルの爽やかさが味わいのアクセントになっていて、そこにシェフの遊び心が感じられました。塩味が強すぎないのもいいですね。

プライベートでイタリアを旅したときの記憶が蘇ります」

立て板に水の如く披露された食レポ。要するに、彼女は“エボルタ”の料理に本能を揺さぶられたのだ。



この日の一皿目は、イタリアでポピュラーな“白いんげん豆とツナのサラダ”を再構築したという「本マグロのタルタル 白いんげん豆のピュレ 赤玉葱」1,430円。

橋本さんは、「豆のペーストがなめらか。表面を焼いて香ばしく仕上げたマグロとよく合う」と笑顔を覗かせた。


極上の料理の数々に、橋本さんの食レポが冴えわたる!

多忙を極める女優・橋本環奈を癒した絶品イタリアン


もちもちとした食感の平打ちパスタを使った「マファルディーネ 〜魚ラグー ペーストトラパネーゼ バジル〜」(※ランチコース 3,245円で提供)。

白身魚のラグーソースと、トマトやアーモンド、バジルなどを使ったシチリアの伝統的なソースを一皿で一度に楽しめる、欲張りな一品。



9品のディナーコース(6,050円)のスペシャリテのひとつ、「常陸牛薪焼き アンデスメロン」。

「セミドライにして甘みを凝縮させたメロンと肉、そして赤ワインの相性が最高!」と橋本さんも絶賛!



国立競技場とはご覧の距離感。まさに旬のスポット。



シックなワンピースに身を包み、ランブルスコを口にする橋本さん。普段はあまり見せない、しっとりした表情にドキッとさせられる!

多忙を極める女優も、しばし日常を忘れ、美味しいひと時を満喫したのだった。


▶前編はこちら:橋本環奈と目が合って、思わずドキッ!彼女の素顔に見る“愛され力”とは?【動画あり】

■プロフィール
橋本環奈 1999年生まれ。福岡県出身。2016年に角川映画40周年記念作品『セーラー服と機関銃 -卒業-』で初主演を務め、第40回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。来年は宮崎駿監督作『千と千尋の神隠し』の舞台版に主演。

■衣装
イヤリング 11,000円〈D.U.E/e.m.PRESS ROOM TEL:03-6712-6798〉、ネックレス 41,800円、チェーンブレスレット 123,200円、ブレスレット 57,200円〈すべてe.m./e.m.表参道店 TEL:03-5785-0760〉




東京カレンダー最新号では、橋本環奈さんのインタビュー全文をお読みいただけます。
橋本さんが役者として感銘を受けたという、妻夫木聡さん&綾野剛さんのエピソードとは?

アプリのダウンロードはこちらから。