暑さで疲れを感じやすくなる真夏のシーズン。

身体に沁み渡るピリッと旨辛いグルメでスタミナをつけたい!

そこで今回は、都内で人気の四川料理の名店を厳選してご紹介。

刺激的な辛さとじんわりと旨味を感じる絶品メニューが、きっとクセになる!



※緊急事態宣言中の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。


1.旨辛グルメ通から圧倒的に支持される!


虎萬元 南青山@@南青山

食通や芸能人がこぞって訪れる名店『虎萬元 南青山』。皆のお目当ては「虎萬元のマーボ豆腐」である。

グツグツとに煮えたぎったままテーブルに運ばれる悶絶旨辛メニューで、ビリビリに痺れが止まらない!一口食べて、すぐ白米がほしくなる辛さ!

ただ、そこにしっかりと旨味を感じられるからやめられない…。旨辛グルメを愛する大人なら、一度は味わってほしい逸品である。


2.旨辛の「辛味」を少し押さえた、まろやかな担々麺


ジーキューブ@西麻布

西麻布の路地裏というユニークな場所に構え、リーズナブルに本格中華を楽しめるこちらのお店。

ランチコースで登場する「胡麻香るクリーミー坦々麺」が人気だ。「辛味」を抑えて発酵系の旨みを引き出した、まろやかな一品。強い辛味が苦手な人でも美味しくいただける。

見た目は濃厚だが、味わいは意外にもさっぱり。シェフの創意工夫を感じる絶品担々麺、ぜひ堪能あれ!


3.名物「麻婆豆腐」は赤と黄の2種を用意!


月世界@渋谷

渋谷のなかでもディープな場所にありながら、激辛好きから絶大な支持を得ている人気店。

同店の名物は、赤い麻婆豆腐「正宗麻婆豆腐」と黄色い激辛麻婆豆腐「黄辣醤豆腐」。どちらも、痺れるような辛さのなかに感じる旨味とのバランスが絶妙で、クセになる!

夏の暑さで疲れ気味の身体に沁みる、ピリリと刺激的な辛さ。ぜひ赤・黄の麻婆豆腐を食べ比べてみていただきたい!


4.夏に打ち勝つパワー満点の薬膳火鍋!


ファイヤーホール4000 麻布十番店@麻布十番

思わず飲み干してしまうスープの滋味深さに定評がある火鍋の名店。

自慢のスープには、体の冷えを取り除く八角や、消化吸収を助ける長芋、害のある細菌への抵抗力をつける酒粕など、さまざまな食材が豊富。旨辛いスープは心地良く発汗を促す。

テラス席があり、夏は開放感たっぷりの中で楽しむのもあり。疲れにも負けずパワーがみなぎってくる!


5.旨味と辛味のバランスが絶妙な「麻婆豆腐」に白飯が進む!


中国料理 峨嵋山@四谷三丁目

麻婆豆腐の名店として知られているこちらのお店。老舗や食通を唸らせる店が多い、四谷三丁目、荒木町エリアにある。

名物の麻婆豆腐は、本格四川風ながら日本人でもしみじみ美味しさを感じる味わい。旨みと辛みのバランスが絶妙で、小さく崩した豆腐の優しい口当たりと、ごろっとした挽き肉の食感が堪らない!

食べ終わった後に口に残る痺れが心地良い、爽快なひと皿である!


6.唐辛子の風味が食欲をそそるステーキが絶品!


新華@乃木坂

真っ赤な唐辛子に埋もれる形でデモンストレーションとして登場する、四川料理の定番“ラーズーチー”の牛肉版が人気のこちらのお店。

見るからに辛そうな逸品だが、唐辛子は風味づけとして最後に加えられるのみ。口にすると唐辛子の豊かな香りが鼻を抜け、黒毛和牛の芳醇な旨みが広がる。

この唐辛子が香るステーキは、「忘れられない一皿」になること間違いなし!