いよいよ寒さも本番。こんな時期に友人と集まるなら、芯から温まるもつ鍋がいい!

そこで今回は、都内でも指折りの絶品もつ鍋がある店をピックアップ。

仲間とお鍋を囲んで楽しむのにぴったりな名店ぞろいだ!



※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。


1.冬は事前予約必須の裏メニュー!


やましょう 人形町店@人形町

予約しないと食べられない絶品もつ鍋がある、と話題のこちらのお店。その幻のメニューが、人形町店限定の「ジンジャーもつ鍋」である。

さっぱりともつ鍋を食べてもらいたいと、しょうがをふんだんに使ったスープは、牛テールと豚足をじっくりと煮込んだ濃厚な塩味ベース。

もつは九州から直送される和牛で、特に小腸のみを使用。噛みしめるたびに溢れだす上質な脂は、スープと相まってスルスルと胃袋に収まる。本来は春夏限定のメニューで、冬は裏メニューとなっているので要予約だ!


2.オシャレもつ鍋ブームの火つけ役!


博多もつ鍋 蟻月 恵比寿店@恵比寿

“恵比寿でもつ鍋”といえば知らぬ者なし!といえる人気を誇る店。スープが、白の味噌、赤の醤油、金の和風だし、銀のさっぱりとした塩味の四種類もラインナップされている。

同店では、プリっと弾ける食感が特徴的な国産牛小腸のもつを使用。その脂が溶け出したスープを吸って旨みが増した野菜は、悶絶必至の美味しさ!

好みのスープを探しにリピートする人が多くいるが、友人たちと行くなら、数種類をオーダーして食べ比べを楽しむのもおすすめだ。


3.有名人もお忍びで訪れる人気店


もつ鍋山笠 青山店@表参道

表参道駅からすぐという好立地に構えるこちらのお店。有名人や著名人もお目当てに訪れるという、大人気のもつ鍋がある。

同店のもつ鍋は、極上黒毛和牛から取れたプリプリのもつ肉と産地直送の新鮮な野菜をふんだんに使い、秘伝の味噌味スープで食べる本格博多もつ鍋だ。

味は味噌、醤油、塩麹の3種類を揃え、一番人気の味噌もつ鍋は、コラーゲンたっぷりで美容効果も抜群!プリプリの小腸と新鮮なニラやキャベツなどの野菜がたっぷり入った、ヘルシーかつ旨みたっぷりの逸品だ。


4.三十年以上“安旨もつ鍋”一筋!


鳥小屋 本店@中目黒

中目黒駅から徒歩2分と好立地にある、有名人・著名人のサインがずらりと並ぶ一軒家。30年以上、安旨もつ鍋一筋という老舗もつ鍋店だ。

創業以来変わらないもつ鍋は、芝浦の食肉市場から仕入れる新鮮で大ぶりのもつと社長のみぞ知る秘伝レシピのスープで構成される。本場博多仕込みの醤油味で、あっさりとした口当たりながらも、濃縮された旨味が口の中に広がる。

味だけでなく、見た目のインパクトも抜群!豪快に盛られた山盛りのキャベツとニラは、秘伝のスープの旨味を吸ってさらに美味しさアップ。一度食すと忘れられなくなる絶品もつ鍋だ!


5.絶品自然薯鍋の選べるメインは、「ホルモン」で決まり!


裏恵比寿 自然生村@恵比寿

メニューを開くと、隅から隅まで自然薯尽くしのこちらのお店。モデルや芸能人も通う名店で、リピーターも続出の名物が「すりおろし自然生とろろ鍋」である。

秘伝の和風出汁に白菜、水菜、豆腐などの他、選べるメインの食材が入るが、このメインには迷わず「和牛のプリプリホルモン」を注文したい。

厳選された和牛の小腸を使用し、煮込むほどにホルモンのコクが出汁になじんで、〆の味も一層美味しさが増し増しに!間違いなくリピーターになること必至の絶品鍋である。