7人の“イケダン”が特技や経験を活かし、世のため人のために1放送1善を目指すTOKYO MX(地上波9ch)のバラエティ番組「イケダンMAX」(毎週木曜25:05〜)。12月5日(木)深夜の放送では、「モロの! 貝になりたい!」と題し、諸星翔希が講師となって“貝の魅力”を熱く語りました。

世の中の役に立つことなら何でも請け負う「助っ人屋 イケダン」。MCのタイムマシーン3号扮する社長・関太と店長・山本浩司に雇われた、安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央の“イケダン”たちが出勤中!

◆モロと貝との出会い

前回は、自分の得意分野について、イケダンたちをはじめ、世の中にその魅力を広めるため「イケダン講座」をお届け。“サウナ”について熱く語った阿部に続き、今回は諸星が“貝”をテーマに「イケダン講座第3弾」を開催しました。

「この世のもので一番貝が好きと言っても過言ではない」とのっけから並々ならぬ“貝愛”を語る諸星が、そもそも貝にハマったのは小学生のとき。貝が大好きだった祖父が振る舞ってくれたホタテの刺身を食べ、「僕の頭に電撃が走った。マジで美味しくて、そこからどんどん貝を食べ始めて、中学生になると自分でさばくようになった」と振り返ります。

「時間があるときには行きつけの魚屋さんに行って、“今日はこのミル貝の活きがいいな”って買って帰る。目利きができるんです!」と胸を張る諸星。

今回はデモンストレーションとして、殻付きの生牡蠣を剥いてみせることに。早速披露するのかと思いきや、牡蠣オープナーを楽屋に忘れてくるという失態に、みんなから総ツッコミを浴びる始末。

まずは生牡蠣の殻剥きの大変さを体感するべく、諸星から指名された安井が挑戦!

生牡蠣を前に「えっ!? わかんない!」と戸惑う安井は、牡蠣オープナーを殻に差し入れようとするも、苦戦してしまいます。

すると、諸星が「では、ちょっと僕が教えましょう」と満面の笑みを浮かべ、バトンタッチ。ものの数秒で殻を剥いてみせ、「すごい!」と一同ビックリ。諸星曰く、殻剥きにはコツがあり、貝柱の位置を把握しておく必要があるそうで「殻には膨らんでいるほうと、平らなほうがあるんです。まず平らなほうを上にして、右端の部分にある貝柱を(オープナーを入れ)“カッ”て切ったら開く」とコツを伝授しました。

◆貝の基礎知識

続いて、貝にまつわる基礎知識をレクチャー。

諸星から「貝は軟体動物。だからイカやタコは貝の仲間なんです。貝殻が付いていれば貝なんですけど、貝殻の付いていない軟体動物としてタコやイカがいるんです」との説明に、みんな「へぇ〜!」と声を上げます。

さらに、「貝は“二枚貝”と“巻貝”の2種類に分けられる」と言います。主な二枚貝には、ホタテ、アサリ、ハマグリ、牡蠣、ミルガイ、シャコガイなどが分類されるそう。ちなみに、沖縄には2メートル以上もの大きさを持つ日本最大級の貝「大シャコガイ」が生息しているとか。写真でその大きさを見た安井は、「え〜っ!? 怖っ!」と驚愕。

対して、巻貝はシッタカ、アワビ、サザエ、ツブ貝、バイ貝、夜光貝などが分類されるそうです。

◆貝の理解度チェック

後半は、諸星による講座の理解度をチェックするべく、3問の小テストを実施。

<おさらいテスト>Q1.貝は生物学的には何動物になるでしょう?Q2.“二枚貝”と“巻貝”の貝を3つずつ挙げてくださいQ3.僕が貝好きになったのは、何貝を食べたのがきっかけだったでしょう?

<答え>Q1.軟体動物Q2.二枚貝(ホタテ、アサリ、ハマグリ、牡蠣、ミルガイ、シャコガイなど)、巻貝(シッタカ、アワビ、サザエ、ツブ貝、バイ貝、夜光貝など)Q3.ホタテ

Q2では安井が「アサリ」を重複して書いてしまう天然ぶりを垣間見せたり、山本店長は巻貝の種類で「名古屋巻き」と小ボケをかましたり、和気あいあいの答え合わせとなりました。

◆モロが好きなスーパーで買える貝ベスト3

貝について熱くプレゼンしてきた諸星が独断で選んだ、スーパーで見かけるとつい買っちゃう大好きな貝ベスト3は……。

第3位は、殻付きホタテ。諸星は「殻付きじゃないと駄目。そうじゃないと鮮度が落ちてしまうので、殻付きを買って、そのまま開けて刺身で食べる」とこだわりを話します。

次いで第2位はミル貝で、「水管の部分を刺身で食べると美味しい」とおすすめ。但し、若干クセがあるそうで「貝のクセとか風味を好きになってからミル貝を食べるとたまらない」と力説。

そして栄えある第1位は、平貝。「貝柱がホタテの2倍くらい大きくて、厚みもあって食感がすごくいい! これも生(刺身)がおすすめです」と太鼓判を押します。

貝好きのあまり、「貝を食べるだけじゃ物足りなくなってきて、貝を獲りたくなってきている」と諸星。そんな思いを解消するべく夜な夜な観てしまうという海女さんの動画「海女が生きるまち 鳥羽」をみんなで仲良く鑑賞。プレゼンを終え、「海女さんにも貝にも興味を持っていただけたらうれしい」と笑顔を見せます。

最後に、山本店長が「モロちゃんにとって、貝とは?」と問うと、諸星は「唯一、子ども心を取り戻させてくれるもの!」とカッコ良く締めくくろうとするも噛んでしまいます。これに関社長が「甘(海女)噛みがすごい」とツッコミを入れると、“海女”とかかったオチに山本店長は「上手い!」と絶賛していました。

今回の収録現場に「TOKYO MX+(プラス)」が潜入! レポート記事はコチラで公開中!

次回12月12日(木)深夜の放送は、長妻がイケダンたちのいいとこ・わるいとこを熱弁! お楽しみに!

放送はTOKYO MXのほか、無料動画配信サービス「エムキャス」で、全国でから番組がリアルタイムで視聴可能です。「エムキャス」はアプリまたはPCサイトから無料で視聴ができます。「エムキャスアプリ」から番組を視聴すると、Twitterのツイートと連動してお楽しみいただけますので、ぜひご利用ください。

詳しくは「エムキャスとは」のページをご覧ください。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>番組名:イケダンMAX放送日時:毎週木曜25:05〜25:35 「エムキャス」でも同時配信出演:安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央MC:タイムマシーン3号番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/ikedan_max/番組Twitter:@ikedanmax