TOKYO MX(地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月〜金曜7:00〜)。11月29日(月)放送の「FLAG NEWS」のコーナーでは、一斉休校による“学力差の拡大”について取り上げました。

◆6割の教員が子どもの学力差が広がったと回答

新型コロナウイルス感染拡大に伴う昨年春の一斉休校の後、東京都と埼玉県の公立小学校の教員6割余りが「児童の学力差が拡大した」と感じていることがわかりました。この調査は今年の2月〜3月に行われ、東京都と埼玉県の公立小学校の教員319人が回答。学校再開後の児童について「学力差が広がったと思うか?」と聞いたところ、「とてもそう思う」が17.2%、「ややそう思う」が47.3%でした。

また、「精神的に不安定な子どもが増えた」という回答も6割超。さらに、児童の様子に関する自由記述には「気持ちの伝え合いなど、コミュニケーションが難しくなった」、「助け合いの気持ちが薄れた」といった意見も見られました。

NPO法人「あなたのいばしょ」理事長の大空幸星さんは、全国学力テストの正答率と一斉休校の間に相関は見られず、あくまで教員へのアンケートであることから「慎重に見なければならない」と言いつつも、「個人的には学力格差は当然広がったと思う」と明言。

その理由としては、1つは今回のアンケートでも見られた“メンタルの問題” 。子どもたちが精神的に不安定になっているということがありますが、それ以上に大きいのは「経済的な問題」と大空さんは指摘します。

一斉休校になった際、重要になってくるのが塾などを含めた家庭外と家庭内での学習の“質”。それは経済的に恵まれている特定の層だけが担保されがちで、「そうした家庭の子どもの学力は上がり、一方でそうした状況を作るのが難しい家庭の子どもの学力が下がったとしたら、それは(全国学力テストの)平均点も同じになるので、そうした背景も当然考えられる」と危惧していました。

※この番組の記事一覧を見る <番組概要>番組名:堀潤モーニングFLAG放送日時:毎週月〜金曜 7:00〜8:00 「エムキャス」でも同時配信キャスター:堀潤(ジャーナリスト)、田中陽南(TOKYO MX)番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/morning_flag/番組Twitter:@morning_flag