アンミカがMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)のバラエティ生番組「日曜はカラフル!!!」(毎週日曜11:55〜)。「カラフル!!TOPICS」のコーナーでは、巷で話題の“#世界一役に立たない旦那の行動”を紹介しました。

◆旦那への愚痴がSNSで大流行!?

先日Twitterでトレンド入りし、女性の間で話題になったハッシュタグが「#世界一役に立たない旦那の行動」。これは、日頃の不満や旦那への復讐方法を呟いた「#旦那デスノート」から派生したもので、見ていてゾッとする内容だったものが、旦那の行動で思わずクスッとするものから深い憎しみを感じさせるものまで幅広いエピソードを呟くハッシュタグに。

そこには、例えば「炊飯器に幼児の一膳分にも満たないくらいのご飯を残して朝まで保温」、「カレーのルーを買い忘れて、旦那にルー買ってきてって頼んだ。買ってきたよ!! ボンカレー!!!」など、さまざまなツイートが寄せられています。

このように旦那の役に立たない行動をSNSで共有する心理はどういうものなのか?All About「夫婦関係」ガイドの三松真由美さんは「女性は共感してほしいという性。ただ、なかには旦那さんのことを嫌がって、離婚がチラつくくらい嫌という気持ちをママ友に吐露したいという気持ちはあると思います。でも、やっぱりちょっとした旦那さん自慢とか“トホホ”と明るく笑って愚痴を言うって、それを『そうよね』って言ってほしい方が大半だと思います」と解説します。

◆夫婦関係のプロに聞く、役に立つ旦那の育て方

一方で、「#世界一役に立つ旦那の行動」なるものも登場。こちらには「外食事は必ず旦那の横に子どもを座らせて、先に私と子どものご飯を注文して、子どもにご飯を食べさせてから、最後に自分のご飯を注文して1人で食べる旦那」、「結婚してから毎年、私の誕生日には、家に帰ってくる前に私の実家にもケーキを届けて、両親に『妻をこの世に生んでくれてありがとう』と伝えていたそうだ。しかも10年くらい経って、たまたま母から『毎年毎年ありがとね』と言われるまで、私には全く気付かせずに」といった心温まる投稿が。

なお、三松さんに役に立つ旦那の育て方を聞いてみると、「まず認識をすり合わせるところからなんですけど、旦那さんにやってもらってうれしいことを常に言っておくといい。例えば、『私の好きな食べ物10個言える?』とか『私がやってほしいこと3つ言える?』とか日々の会話のなかに命令ではなく、旦那さんに意識付けるアクションを奥さんが毎日やっていると、旦那さんがだんだんと気付き始める。意識していないと行動しないので、大きなポイントだと思います」とアドバイスしていました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>番組名:日曜はカラフル!!!放送日時:毎週日曜 11:55〜12:50 「エムキャス」でも同時配信出演者:アンミカ、クリス松村、有村昆番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/colorful/番組Twitter:https://twitter.com/sunday_colorfu