俳優の森崎ウィンさんが主演するミュージカル『ジェイミー』の歌唱パフォーマンスが行われました。

このミュージカルは、イギリスで放送されたドキュメンタリーを基に、「ドラァグクイーン」と呼ばれる女装パフォーマーに憧れを持った男子高校生の物語。

今作で、16センチの赤いハイヒールを履いてパフォーマンスする森崎さんに、その感想を伺うと…?

「これ、今スゴく僕、こうやって「みなさんホントに今日は」って言いながら、メチャメチャ足痛いです、今」とコメント。

続けて森崎さんは、「でも(ハイヒールを)履くと、分からないですけどなんかスイッチが一個入るんですよね。そのスイッチに任せてこうフワフワいっちゃうとケガに繋がるので、とにかく今は僕のトレーナーと一緒に足を鍛えております。スクワットをメチャクチャやっています」と明かしました。