TOKYO MX(地上波9ch)で好評放送中の台湾ドラマ「悪との距離」。
無差別殺人事件をきっかけに、被害者、加害者、メディア、精神医学といった様々な観点から“悪とはなにか”を考える社会派ドラマです。

台湾で実際に起きた事件をテーマに描かれたこのドラマ。殺人事件の被害者家族と、期せずして被害者家族と関りを持つことになる加害者の妹、そして被害者の弁護士など事件に関わる様々な人が描かれ、それぞれが事件に向き合う姿を描いています。いつまでも消えない事件の記憶と彼らはどう向き合っていくのか。それぞれが思う“悪”とは何か。台湾のほか、韓国、中国、タイなどアジア各国でも放送され多数のドラマアワードも受賞し、「台湾のドラマの歴史を変えた」とも言われる作品です。また、重いテーマを扱っていながら、決して暗くなりすぎることなく、丁寧に描かれたシナリオは必見です。

ぜひ最後までご覧いただき、“善”とは、“悪”とは、そして絶望の先に見える希望の光が何かを考えるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。【ドラマあらすじ】2年前に映画館で起きた無差別殺人事件で息子を亡くしたSBCニュース副局長・宋喬安ソン・チャオアン(アリッサ・チア)は、悲しみと自責から逃避するため、仕事に没頭しお酒に溺れ、夫・劉昭國リウ・ジャオグオ(ウェン・シェンハオ)や娘との関係も悪くなり家庭は壊れる寸前だった。ある日、彼女の部下としてSBCニュースに李大芝リー・ダージー(チェン・ユー)という女性が入ってくる。だがその女性は、無差別殺人事件の犯人の妹だった。身元を隠して新しい人生を送ろうとしていた李大芝は、仕事場で兄の担当する弁護士・王赦ワンシャー(ウー・カンレン)と再会し、ずっと逃げていた過去と直面することに……。【放送日時】毎週金曜13:00〜13:55<TOKYO MX1>【出演】宋喬安(ソン・チャオアン) 役:アリッサ・チア(賈 靜雯)『若葉のころ』「二人の王女」劉昭國(リウ・ジャオグオ) 役:ウェン・シェンハオ(溫 昇豪)「カノジョの恋の秘密」「進め!キラメキ女子」「結婚って、幸せですか」「敗犬女王 Queen of No Marriage」王赦(ワンシャー) 役:ウー・カンレン(吳 慷仁)「華麗なるスパイス」「キミをプロデュース〜Miracle Love Beat〜」「カノジョの恋の秘密」「秋のコンチェルト」李暁文(リー・シャオウェン)/李大芝(リー・ダージー) 役:チェン・ユー(陳 妤)應思悦(イン・スーユエ)役:ゾン・ペイツー(曾 沛慈) 應思聡(イン・スーツォン)役:リン・ジェーシー(林 哲熹)

© 2019 HBO Asia. © 2019 Taiwan Public Television Service Foundation. All rights reservedこの他にも、TOKYO MXでは旬の海外ドラマを連日放送中!その見どころをピックアップする「今週の海外ドラマ〜ガイドラ!〜」で最新情報をチェック!https://s.mxtv.jp/drama/gaidora/

【TOKYO MX ガイドラ ラインナップ】「女医明妃伝 雪の日の誓い」 月曜〜金曜 11:00〜11:55 放送中「知ってるワイフ」 月曜 13:00〜13:55 放送中「無法弁護士〜最高のパートナー〜」 火曜・水曜 13:00〜13:55 放送中「七日の王妃」 木曜 13:00〜13:55 放送中「悪との距離」 金曜 13:00〜13:55 放送中「花道だけ歩きましょう〜恋の花が咲きました〜」 月曜〜金曜 15:30〜16:00 放送中