映画『シノノメ色の週末』の大ヒット御礼舞台あいさつが行われ、主演の桜井玲香さんら主なキャストが登壇しました。

この映画は、女子高を卒業して10年ぶりに再会した3人を描いた、20代女子のほろ苦くも愛おしい物語です。

学校に忍び込むシーンがあることから、出演者に忍び込んでみたい所を伺うと?

桜井さんは「うわぁ!悩む〜」と考えてから、「遊園地とか…」と回答しました。

岡崎紗絵さんは、「私は深海に行きたいです。海です、海…」と深い海のポーズをしながら明かしました。

三戸なつめさんは、ロケットで「火星とか行ってみたいです」と話していました。

映画『シノノメ色の週末』は、全国公開中です。