アン ミカがMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)のバラエティ生番組「日曜はカラフル!!!」(毎週日曜11:55〜)。「It's 少 time! カンタンカラフルクッキング」のコーナーでは「しっとりコク旨! ビーフストロガノフ」を紹介しました。

◆ロシアの代表的な料理が簡単に!

カラダにやさしくてヘルシーなのに、レストランばりに美味しい。わずか3分でできるプチ贅沢な絶品レシピをお届けする「It's 少 time! カンタンカラフルクッキング」。

今回、料理家の高橋善郎さんが考案したのは、秋の食材を使った「しっとりコク旨!ビーフストロガノフ」。ビーフストロガノフはロシアの代表的な料理ですが、一説によると16世紀初頭に存在した“ストロガノフ家”という貴族の家で作られたのが起源だそう。

本来であれば長時間煮込んでコクを出す必要がありますが、今回はそれを3分で調理。また、食材にはタルタルソースなどで使われるケイパーを使用。そこに含まれるカプリン酸には脂肪燃焼を促す効果があり、ダイエット効果も期待できます。その他にもマッシュルームやしいたけなど秋らしい食材を使ったビーフストロガノフを、料理が苦手なモデルのよしあきさんが生クッキングに挑戦!

使用する食材はこちら。

◆材料(1人前)

牛肉切り落とし肉……100gしいたけ……1個マッシュルーム……2個玉ねぎ…1/4個赤ワイン……大さじ3生クリーム……大さじ2有塩バター……15g薄力粉……小さじ1塩こしょう……適量ケイパー……小さじ1

<調味料>お湯……100mlビーフコンソメ(固形)……1個すりおろしにんにく……小さじ1/2

<バターライス>温かいごはん……200g有塩バター……15gドライパセリ……小さじ1/2

まずは、お肉を柔らかく仕上げるために保存袋に牛肉と薄力粉、塩こしょうを入れ、麺棒などで軽く叩きます。そうすることで肉の繊維が壊れ、より柔かくなります。その後バターをフライパンに敷き、強火で炒めます。

次に玉ねぎを繊維に逆らい約1cm幅で切り、しいたけは4分の1、マッシュルームを半分にカットしフライパンへ。そして赤ワインも投入します。玉ねぎは繊維に逆らって切ることで味が染みやすくなり、赤ワインを入れることでコクが出て本格的な味になります。

さらに調味料、お湯とビーフコンソメ、すりおろしにんにく、そしてケイパーと生クリームもフライパンに加え、混ぜ合わせながら一煮立ちさせます。

煮込んでいる間にビーフストロガノフの定番バターライス作りへ。これはボウルに温かいごはん、有塩バター、ドライパセリを入れて混ぜるだけ。

しっかり混ぜ合わせたら器に盛り付け、最後にビーフストロガノフを装えば完成です。

◆3分で本格的な味に、アレンジも自由自在!

できあがったビーフストロガノフを前に、アン ミカは「具だくさんでいい香り〜♪」と期待を寄せます。そして試食してみると、「お肉も柔らかい。美味しすぎて口がいっぱいに」とベタ褒め。調理したよしあきさんも「ちゃんと貴族の味ですね。すごく美味しい!」と大満足。

考案者の高橋さんによると、サワークリームを加えてサッパリとした仕上がりするも良し、ローリエなどお好みのハーブと一緒に煮込んでオリジナリティを出すも良し。「アレンジも含めて、ぜひ楽しんでいただければ」と話していました。

「It's 少 time! カンタンカラフルクッキング」コーナー認定のおすすめレシピ。番組Webサイトにも「しっとりコク旨!ビーフストロガノフ」のレシピを紹介していますので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>番組名:日曜はカラフル!!!放送日時:毎週日曜 11:55〜12:50 「エムキャス」でも同時配信MC:アン ミカ番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/colorful/番組Twitter:https://twitter.com/sunday_colorful