デジタルとともに「初音ミク」の軌跡をめぐるアート展「初音ミク・クロニクル」が、7/22(木・祝)〜8/22(日)に開催されます。チケット申込は本日正午より受付開始!
あわせて、スマートフォンやタブレット端末で楽しめるARコンテンツの提供が本日よりスタート。XRアプリ「SATCH X powered by STYLY」をダウンロードして起動すると、等身大の初音ミクがあなたの目の前に現れます!

◆ARコンテンツ提供開始!あなたの目の前に初音ミクが現れる!

アート展開催に先駆けて、ARで初音ミクからの「初音ミク・クロニクル」のお知らせが見られるコンテンツが本日より提供開始されました!スマートフォンやタブレット端末にXRアプリ「SATCH X powered by STYLY」をダウンロード・起動し、トップ画面にある「初音ミク・クロニクル」のバナーをタップ。画面の指示に従って操作すると、等身大の初音ミクがあなたの目の前に現れます。無料でお楽しみいただけるコンテンツです。

AR企画の詳細はこちら > https://piapro.net/39chronicle/ar.html

XRアプリ「SATCH X powered by STYLY」特別協力:KDDI株式会社※アプリ、本企画のARコンテンツは無料でダウンロードいただけますが、ダウンロードの際に発生する通信料はお客様のご負担となります。※アプリの利用環境は各ストアの掲載情報をご覧ください。また、端末が利用環境を満たしている場合でも正常に動作しない場合がございます。※アプリの利用環境を満たしていない場合は、アプリストアに表示されない場合がございます。※アプリの名称、機能、動作環境は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

◆「初音ミク」の軌跡をめぐるアート展「初音ミク・クロニクル」

歌声合成ソフトウェアとして誕生した「初音ミク」。楽曲から、イラスト、動画、3DCGと発展し、バーチャル・シンガーとしてライブステージに立つまでとなり、現在もさらなる派生展開が生まれ続けています。「初音ミク・クロニクル」は、その軌跡をARやデジタル体験とともにめぐるアート展です。

会場はTHE GRAND HALL(品川)。公式が主催するアート展として1か月の長期に渡る開催は初となります。軌跡の紹介だけでなく、今回のために制作されたクリエイター作品も展示され、期間ごとに一部作品の入れ替えが行われます。新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大予防ガイドラインに準じた対応・対策を行うことはもちろん、会場等と確認・相談の上、日時指定、定員制・完全入替えのシステムで実施します。

〜展示内容を一部ご紹介!〜・初音ミク クロニクル --- 初音ミクの編年史を紹介。描き下ろしイラストの展示やメインビジュアルの等身大立像化・展示も。・初音ミク メモリー ---これまでに生み出された初音ミクたちの作品を展示・紹介。・初音ミク if --- if(もしも)の世界を想定した企画コーナー。・ARでさらに楽しめる展示体験 --- リアルな展示だけでなく、ARでさらに本アート展を楽しめる仕組みをご用意。展示内容の詳細はこちら > https://piapro.net/39chronicle/ex.html

情報は随時「初音ミク・クロニクル」公式WEBサイトで発表されます。チケットは5月18日(火)正午より申込受付がスタート。チケット申込や来場の前には必ず公式WEBサイトで最新情報および注意事項をご確認ください。

公式WEBサイト > https://piapro.net/39chronicle/チケット詳細はこちら > https://piapro.net/39chronicle/ticket.html注意事項はこちら > https://piapro.net/39chronicle/notice.htm