ロバート秋山竜次さん扮する天才子役・上杉みち君が、映画『エスター ファースト・キル』の公開直前イベントに出席しました。

本作は、2009年にカルト的人気を誇ったホラー映画『エスター』の前日譚です。

前作12歳で、子役のエスターを演じたイザベル・ファーマンさんが、今回も同じ役を演じたことが話題になっています。

子役としてのアドバイスを求められた上杉くんは…

上杉くんは「関係者さんへのちゃんと挨拶まわりは重要かな〜」と答えます。

そして、「お金を出してくれそうな企業の社長さんとかは、お金を出してくれる可能性があるから」と発言。「でも、だからといって、むやみやたらに行っていいわけではなく」と続けます。

上杉くんは「『ちょっとこの人どうなんだろう?』って思う嗅覚は必要かも…」とも話していました。

映画『エスター ファースト・キル』は、全国公開中です。