映画『ビルド・ア・ガール』の公開直前イベントに、ゆりやんレトリィバァさんが、主人公になりきって登場しました。

この映画は、冴えない高校生が辛口音楽ライターに変身し、1990年代イギリスの音楽業界に乗り込むティーンの奮闘を描いた、青春エンパワーメントムービーです。

司会者から「いでたちがいつもと違いますよね?」と聞かれたゆりやんさんは、

「ビー、あ、エー、そうです」とボケながら答えます。

続いて、「こういう言葉があります。かの天才アイザック・ニュートンは、ある朝っこう言いました…」

「おはよう!」とボケてから、

「そりゃ言うでしょう!」とツッコミ。そして「映画『ビルド・ア・ガール』面白いのでぜひ観てください!」とアピールしていました。

映画『ビルド・ア・ガール』は、全国公開中です。