暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。
今回は10月25日(月)から新型コロナウイルス感染症に対する都内の対応を「基本的対策徹底期間」にすると小池知事が発表したことについてや、新型コロナウイルス感染症などの非常時における職場の環境整備に取り組む中小企業に奨励金を支給する「雇用環境整備促進奨励金」の延長を紹介しました。

◆「基本的対策徹底期間」を実施

東京都は、新型コロナウイルス感染症に対する都内の対応を、10月25日(月)から、「基本的対策徹底期間」にすると発表しました。

(小池知事会見/22日)「10月25日(月)〜11月30日(火)までを、『基本的対策徹底期間』とすることを、10月21日(木)に決定いたしました」

東京都は、「基本的対策徹底期間」の実施にあたって、改めて都民・企業に対して、・「3密」の回避、人と人との距離の確保、手洗い・消毒・効果的な換気、正しいマスクの着用など、基本的な感染防止対策の徹底。・テレワークなどの推進や、従業員の健康管理。・レンジフードを活用した換気や空調機などによる換気。を実践するよう、呼びかけています。

(小池知事会見/22日)「この、11月末までの『基本的対策徹底期間』、この取り組みの成果・効果を踏まえて、年末年始の対応を検討をしていくこととします」

一方で 都は、より多くの人が新型コロナウイルスのワクチン接種ができる機会を増やすなどしています。

NHK渋谷フレンドシップシアター会場や行幸地下ワクチン接種センターでは、予約なしでワクチン接種が受けられます。

若年男性のファイザー社製ワクチンの交互接種を希望する人を受け入れる会場も用意しています。東京都新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイトから予約できます。

さらに、住民登録がない在留外国人のワクチン接種について、短期在留で3カ月以内に帰国することが困難な人や、在留資格のない人で仮放免中の人は、居住する区市町村から接種券の発行を受け、都の大規模接種会場で予約なしで接種ができるようになっています。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/10/21/29.htmlhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/10/15/30.htmlhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/10/19/23.html◆“雇用環境整備促進奨励金”の延長

都は、「新型コロナウイルス感染症緊急対策に係る雇用環境整備促進奨励金」の申請受け付けを、12月28日(火)まで延長しています。

「新型コロナウイルス感染症緊急対策に係る雇用環境整備促進奨励金」は、休業手当規定の整備を始め、テレワーク制度や有給の特別休暇制度の導入など、新型コロナウイルス感染症などの非常時における職場の環境整備に取り組む中小企業に奨励金を支給する制度で、その申請受け付け期間が、11月末から、12月28日(火)まで延長されています。

奨励金の対象は、都内に雇用保険適用事業所をおく中小企業の事業主などです。

奨励金の交付要件は、・国から雇用調整助成金や緊急雇用安定助成金、産業雇用安定助成金、両立支援等助成金、新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金のいずれかの支給決定を受けていること。・非常時における雇用環境整備に関する計画を作り、取り組むこと。この2つの要件を満たしていることです。

支給金額は、1事業所10万円です。

東京しごと財団のウェブサイトで詳細を確認し、申請書をダウンロードして、必要書類を、12月28日(火)消印有効で送付してください。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/10/13/09.htmlhttps://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/joseikin/syourei.html◆第2回“テーマ別環境学習講座”

今年度2回めの、都民を対象としたテーマ別環境学習講座が、11月に開催されます。

都民を対象としたテーマ別環境学習講座、第2回の今回は、「里山資本主義 幸せの経済と私達の未来」です。

“日本の資本主義の父”澁澤栄一さんが目指していた社会と、SDGs=持続可能な開発目標が目指す自然と人間の永続的な関係について、「里山資本主義」の観点から伝えます。講師は、農学博士で澁澤栄一のひ孫の澁澤寿一さんです。

開催は、11月6日(土)午後1時30分〜3時まで、Zoomウェビナーによるオンライン開催です。参加費は無料ですが、通信料などは自己負担です。

参加を希望する人は、11月6日(土)正午までに、申し込みフォームに入力してお申し込みください。入力後、講座に参加できるURLが記載された申し込み完了メールが届きます。

詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/09/28/11.htmlhttps://www.tokyokankyo.jp/<番組概要>番組名:東京インフォメーション放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20キャスター:久保井朝美、中村美公番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/