新型コロナのせいでロクに飲みにも遊びにも行けない。ちょこっと残った小遣いや小ガネをヘソクリしている人も少なくないだろう。

 14日のテレビ朝日系ワイドショー「モーニングショー」では、今どきの夫や妻の「ヘソクリの隠し場所」を調査して発表した。

 夫の場合、隠し場所は「自分の部屋のエアコンの上」や「愛車のダッシュボード」。一方、妻のほうは「冷蔵庫のカレールーの箱の中」、「冠婚葬祭用のコートの内ポケットの中」だとか。コメンテーターの同局員、玉川徹氏はダッシュボードやカレールーの箱について「そりゃバレるだろう、いつか」と話してスタジオを沸かせた。興味深いのはこの後だ。

 最近の夫婦は、もしも互いのヘソクリを見つけても「知らないふりをする」そうで、そのほうが「幸せだと思う」からだという。どうやら〝夫婦別財政〟化が進んでいるようだ。

 このコーナーを仕切った同局の板倉朋希アナにメーンMCの羽鳥慎一が「板倉家はどうなの」と聞くと「基本、把握されています。ただ、テレビ朝日って口座をいくつか持ってまして、出張費が振り込まれる口座は死守してます」と〝秘密〟をペラペラしゃべってしまった。

 これを聞いた羽鳥はニヤリと笑い「これでテレビ朝日の全社員から〝板倉〜!〟って」と板倉アナが裏切者になったとアピール。これには板倉アナもカメラに向かってペコリと頭を下げて「ごめんなさい…」と言うしかなかった。