女優でタレントの遠野なぎこ(44)が29日、TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演。星野源(43)の不倫デマ騒動について言及した。

 星野は28日深夜、自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」に出演。妻で女優の新垣結衣(35)も生電話で出演し、夫婦で改めて不倫を否定した。

 遠野は夫のラジオに出演した新垣に対し「私は正直こういう生出演はしない方が良かったんじゃないかと思います」と異を唱えた。「個人的にこの不倫疑惑自体知らなかったんですよ全く。だから、逆にこう生出演することで大ごとになってしまったように感じますし、すごく安っぽく感じてしまう。よく事務所が許したなっていうふうに」と指摘した。

 新垣とは共演経験もある遠野。新垣を「とてもみんなにスタッフの方々にも愛される優しい方なんですね」と評価したうえで「安っぽいことしなくても良かったんじゃないかなと思うのと、まだ新婚さんなんだな、お若いんだなお二方、というふうに捉えてしまいました」と率直に意見を述べていた。