離婚騒動の渦中にある卓球女子で五輪2大会メダリストの福原愛さん(32)の夫で卓球選手の江宏傑(32)が台湾の高雄裁判所に離婚を訴えたことが23日、判明した。

 台湾メディア報道によると、2人の子供を台湾に置いたまま話し合いに応じない福原さんに、江がしびれを切らしたという。子供の養育権が争点になるとみられている。

 2人の所属事務所も離婚提訴を認め、江がすでに弁護士を雇っているという。所属事務所は「2人が静かに問題を処理できる空間を与えてくれることを願っております」と回答している。