活動休止中のジャニーズアイドルグループ「嵐」の櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)がそれぞれ一般女性と結婚したことが分かった。公式ファンクラブサイトで発表した。

 櫻井と相葉はともにNHK東京五輪のスペシャルナビゲーターを務めており、パラリンピックが今月9日に閉幕したのを機に、かねて交際していた女性と入籍した。

「この日の午前中から櫻井と相葉のダブル結婚情報が流れ、マスコミは大騒ぎでした。相手女性については一般人ということで詳細は伏せられていますが、櫻井さんは元テレビ局勤務の女性で、相葉さんは長らく同棲していた恋人とみられています」(ワイドショー関係者)

 二宮和也も2019年11月に結婚、今年3月に待望の第一子が生まれた。これでメンバー5人のうち、3人が既婚者となる。
 
 ネット上では櫻井と相葉の吉報に「お幸せに」「今日は泣きます」「ショックで立ち直れない」「年齢的に仕方ない」など、様ざまな反応が寄せられている。