45歳の佐野瑞樹「新たな道」目指しジャニーズ退所

 俳優の佐野瑞樹(45)がジャニーズ事務所を退所したことが18日、分かった。公式サイトで発表した。

 サイトでは「この度、佐野瑞樹は、2018年12月31日をもちまして契約満了につき、ジャニーズ事務所を退所いたしましたことをご報告申し上げます」と昨年末に退所したことを明らかにした。「今まで応援してくださいましたファンの皆様、そして、ご支援いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。皆様のおかげでこれまで活動させていただくことができました」と感謝の言葉を並べた。

 退所の理由は明らかにしていないが「新たな道を進むことになりました佐野瑞樹をこれからも温かく見守っていただけましたら幸いでございます」と呼びかけ、「改めまして、今まで佐野瑞樹に温かいご支援、ご声援をいただき、誠にありがとうございました」と結んだ。

 佐野は1991年に入所。光GENJI、SMAP、V6のバックダンサーを務めたが、グループとしてCDデビューはしていない。主に舞台俳優として活動してきた。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索