【ローズS】大人の階段上ったダノンファンタジー 川田を背にウッドラスト12・0秒

【ローズS】大人の階段上ったダノンファンタジー 川田を背にウッドラスト12・0秒

【ローズS(日曜=15日、阪神芝外1800メートル=3着までに秋華賞優先出走権)注目馬11日最終追い切り:栗東】桜花賞が4着、オークスが5着と、春のクラシック2戦では結果を出せなかった2歳女王ダノンファンタジーだが「距離への対応が課題でもあったオークスでしたが、折り合って上手な競馬はできていましたからね。改めて力のある馬だと感じるレースでした」と片山助手は一定の評価を与えている。

 この日は角馬場で十分に体をほぐした後、主戦・川田が手綱を取り、ウッド4ハロンから単走。テンションが高めのタイプだけに、気分良く走ることに主眼を置いた調整も、ラストの伸び(1ハロン12・0秒)はさすがGI馬と思わせる迫力十分の走り。態勢は整ったとみていい(49・8―36・4秒)。

 片山助手「少し大人になったかなという気もしますが、普段のテンションや時折頭を上げるしぐさなど、いい意味でいつも通りのダノンファンタジーといった雰囲気です。阪神の千八という条件なら、競馬もやりやすいと思います」


関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索