【日本シリーズ】ゲスト解説の松坂 古巣ソフトバンクに気遣い

【日本シリーズ】ゲスト解説の松坂 古巣ソフトバンクに気遣い

 日本シリーズ第3戦は22日、舞台を東京ドームに移して行われ、ソフトバンクが6―2で巨人を下して対戦成績を3勝0敗とし、日本一3連覇に王手をかけた。

 中日を退団した松坂大輔投手(39)は日本テレビ系の中継でゲスト解説を務めた。去就が注目される「平成の怪物」はグラウンドには姿を現さず、古巣ソフトバンク側への訪問もなかった。それでも関係者は「これだけ人がいるところで、さすがに来たらザワついてしまう。配慮してくれたのでしょう」と松坂の気遣いに感謝した。


関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る