大相撲の元小結臥牙丸氏(37)のユーチューブチャンネル「ガガちゃんねる」に元幕下の頂氏(29)が出演。力士時代の思い出などを語り合った。

 頂氏は現役時代にうれしかった経験を問われると「幕下に上がった時。幕下ってコートを着れる。先輩たちが着てるの見て、あれが格好良くて。11月で、まだ暖かい時がある。最初、着れるのがうれしくて暖かくても汗だくになって着てた(笑い)」とエピソードを披露。臥牙丸も「お相撲さんは普段、着物で歩いている。幕下に上がると、暖かいものを着れる。三段目とか序二段だったら絶対、コートは着てはいけない」とうなずいた。

 さらに、頂氏が電気関連の資格を勉強していることを明かすと、臥牙丸氏は「なんで電気か当ててみようか。お相撲さんは電化製品、めちゃくちゃ好きなんです。お相撲さんがこだわるのは時計、電化製品とバッグ。部屋によっては(バッグは禁止で)巾着しかダメだという部屋もあるから。やっぱり電化製品」と力士に家電好きが多い理由を説明した。

 その上で臥牙丸氏は「カメラとか全然、使い方が分からないのに、プロ(仕様)のカメラを巡業に持って行って一人で歩いてた。(お金の)使い道がないから買っちゃう。無駄遣い(笑い)」と自身の経験を振り返った。