日本相撲協会は19日、十両東龍(33=玉ノ井)が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。この日に発熱の症状があったことから医療機関で検査を受けたところ、陽性が判明。現在は自宅で隔離されている。

 東龍が所属する玉ノ井部屋では、昨年秋場所前に力士24人が新型コロナに集団感染。所属力士28人全員が秋場所を休場した。この時は東龍は感染者に含まれていなかった。

 芝田山広報部長(58=元横綱大乃国)は東龍について「前回の時(昨年秋場所前)はかかっていないから(コロナ感染は)初めて。今後、様子を見ていくしかない」と話した。