頸椎完全損傷で治療中のプロレスラー高山善廣(55)の妻が21日、ブログを更新。19日に高山の誕生日を祝ったことを報告した

 ブログには9月19日に55回目の誕生日を迎え、お祝いに息子にプリンを食べさせてもらっている画像を掲載。

 高山がプリンを紹介するテレビを見て「アレを食べてみたい」と言っていたのを息子が覚えていて、自転車で往復2時間かけてスイーツのお店に行き、購入の際は1時間10分も並んだという。

 高山の息子は受験生だといい「ママとしては、受験生なのにその時間に勉強しなさい!とここまで出かけてましたが、息子のヤサシサに免じて許しましょう」と息子の優しさを喜んだ。

 続けて「お誕生日のメッセージも、ありがとうございました。いつも色々な形で応援して下さっているたくさんの皆さま、本当にありがとうございます。高山ともども、心から感謝しております」と感謝の気持ちをつづった。