新天地のリトアニア1部デビューとなった26日のバンガ戦で、いきなりゴールを決めた元日本代表MF本田圭佑(35)が試合後、ツイッターを更新。「応援ありがとうございました! 足つって90分もたなかったです」と、汗マークの顔文字をつけて投稿した。

 先発出場の本田は、後半19分に右足で技ありのゴール。さらなる得点とフル出場も期待されたが、後半30分で交代していた。試合出場はアゼルバイジャン1部のネフチ・バクーを6月に退団して以来となっただけに、さすがに体力がもたなかったようだ。

 とはいえ、初戦かららしさ全開のプレー。チームも4―0で快勝しており、海外で8か国目となる新天地デビューは上々と言えそうだ。