「ナックル姫」吉田えり ノーバン始球式に大歓声

「ナックル姫」の愛称で知られる女子野球選手の吉田えり(26)が14日、ロッテ—DeNA戦(ZOZOマリン)の始球式に登場した。

 吉田は今年から栃木県小山市で発足した「エイジェック女子公式野球部」の選手兼任監督に就任。同野球部のユニホーム姿でマウンドに立ち、華麗なフォームから投じた得意のナックルボールは、ノーバウンドで捕手のミットに収まった。

 スタンドから大きな声援を受けた吉田は笑みを浮かべながら「緊張しました。ナックルが変なところに行かず、良かったです」と振り返った。

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索