阪神・西岡が自主トレ公開 高校後輩の日本ハム・中田にエール

阪神・西岡が自主トレ公開 高校後輩の日本ハム・中田にエール

 故障渦からの完全復活に燃える阪神・西岡剛内野手(33)が12日、大阪府内の練習施設で母校・大阪桐蔭の後輩である日本ハム・中田翔内野手らとの合同自主トレを公開。ランニングやキャッチボール、軽めのフリー打撃を敢行するなど約3時間汗を流した。

 昨年は2016年の左アキレス腱断裂の影響で7月に戦列復帰したが、32試合に出場し、打率2割2分8厘、0本塁打、5打点、3盗塁で終わった。DeNAとのクライマックスシリーズは出番がなく、契約更改でも4年連続のダウン査定を食らった西岡は「正直、僕に新年という感じはない。今年に関しては特別オフというのはなく、去年からの継続。2018年が終わるまでしっかり野球と向き合うという気持ちでいる。ケガが多くて年齢も今年で34になるし、あと何年できるかの年にさしかかっている。もし、こうしておけばとか引退した時に後悔することはあるだろうが、少しでもその後悔が減らせるような野球人生にしたい」と、改めて背水の今季にかける意気込みを語った。

 また、同様に昨年大不振に泣いた中田には「大きな壁にぶち当たったと思う。でも、今年はチームのキャプテンも任されたという自覚も持ってシーズンに挑まないといけない。自分の成績だけでなく、優勝するために彼が引っ張っていく存在にならないと。2人で、そういう立場であることに感謝して成績を残さないともったいないと話している」とエールを送った。

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索