【卓球】10月開幕「Tリーグ」ユニホーム発表 張本が背番号「17」を選んだワケ

 10月に開幕する卓球の「Tリーグ」のユニホーム発表会が2日に都内で開かれ、男女各4チームの8選手が出席した。2年後の東京五輪でメダル候補の張本智和(15=木下マイスター東京)は緑色のウエアを披露。背番号は17歳で迎える五輪イヤーを意識し「17」を選んだ。2か月後の開幕へ向けて「海外のトップ選手と1年間を通して試合ができるので自分のレベルアップにつながる。自分のプレーを思い切り出したい」と意気込んだ。

 同じくメダル候補の平野美宇(18=日本生命レッドエルフ)は赤色のユニホームで背番号は「1」。「(世界ツアーと異なり)日本で皆さんにいろんな地方で試合を見てもらう機会が多い。海外の選手と一緒にチームを組むのがすごく楽しみ」と意欲を語った。発表会にはTリーグの理事に就任した福原愛(29)も出席。「世界一のリーグとなるように、精一杯お手伝いさせていただきたいと思います。皆さんと一緒に盛り上げていきたい」とあいさつした。


関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索