大坂なおみ 激動の2018年は「クレイジーな年」と振り返る

 女子テニスの世界ランキング5位・大坂なおみ(21=日清食品)が5日、インスタグラムを更新。全米オープン初優勝など飛躍した一年を「クレイジーな年でした」と振り返った。

 大坂は「何かと波があり新たな感情を抑え切れなかったり。自分としては毎年経験を積んで勉強しながら成長したいと思っています。何言い出すの、と思われるかもしれないけどただ言いたいのは、正直私は恵まれてる、皆に熱い声援を頂いて本当に有難いなと思ってます」と心境を明かし、ファンに感謝した。

 年間成績上位8人で争われるWTAファイナルにも初出場するなど、テニス界に大坂ありを強く印象づけた一年だった。来季はさらなる活躍が期待される。

 大坂は「出来ればこうして成長していきたいです。選手としてだけじゃなくて、一個人として。そしてずっと皆と一緒にこうして過ごして行きたいな、と思ってます 皆の事大好き」とつづり、人間としてもひと回り大きくなることを誓った。


関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索