ノットゥルノ
ノットゥルノ

帝王賞2024

[JpnⅠ帝王賞=2024年6月26日(水曜)4歳上、大井競馬場・ダート2000メートル]

 ノットゥルノ(牡5・音無)が25日午前9時30分頃、栗東トレセンから大井競馬場に向けて出発。武豊とのコンビで2022年のジャパンダートダービー以来となる2度目のJpnⅠ制覇を果たすべく、万全の態勢が敷かれている。

「至極、順調にここまできました。筋肉量が増して、体が引き締まっていますよ」

 平井助手が文句なしの仕上がりに胸を張る。前走のJpnⅡ名古屋グランプリを完勝。右回りコースで披露する走りは本当に力強く、今回は確かな実績を残す舞台だ。

「臨機応変に立ち回れる馬ですけど、マイペースの競馬が一番いいですね。多少、ペースが速くても気持ち良く走れるのが、この馬にはいいです」と同助手は力説。メンバー構成から、前走同様に逃げの手を打つ可能性は十分にある。「右回りではほとんど崩れていませんから。〝自分の競馬〟をしてほしいですね」と確かな口調で結んだ。

著者:東スポ競馬編集部