鶴見たけのこ学童クラブがこのほど、平和島公園キャンプ場=東京都大田区=でデイ・キャンプを行った。

豊岡小学校と下末吉小学校を対象学区とする同クラブ。当日は、3年生から6年生までの児童7人が参加。社会性を身につけてもらいたいと、鶴見駅から電車で現地へ。キャンプ場では、児童たちが新聞紙の上に薪を積み重ねて、火起こしを体験。最初はなかなか薪に火が回らず苦労もしたが、火起こしで温めたカレーライスを食べた児童たちは達成感にあふれた表情を見せていた。

これから夏に向けてキャンプや観劇、陶芸教室など様々なイベントを企画している同クラブ。関係者は「子どもたちが夏の思い出作りとして、行事を楽しんでもらえたら」と話した。