喫茶店やレストランが、朝の時間帯にドリンクやトーストなどのメニューを割安価格で提供するモーニングサービス。名古屋の喫茶店が始めた文化とされていますが、最近では大手外食チェーンも数多く提供しています。

そんなチェーン店の外食モーニングをこよなく愛するブロガー、大木奈ハル子さんがお届けする本連載。第3回となる今回、訪れたのは「デニーズ」です。

集客の弱い時間帯である、朝だけに提供される飲食チェーンの朝限定メニュー。いわゆる「モーニング」というやつです。

実にさまざまなお店が朝メニューに参入しています。ファストフードに牛丼チェーンにファミリーレストラン。カフェに焼肉に立ち食い蕎麦にドーナツショップ。

今回ご紹介するのは、ファミリーレストランの老舗「デニーズ」のモーニング。デニーズは後発のファミレスと比べて、高級路線という印象があったのですが、朝メニューが220円からとめちゃくちゃ安い。実はからくりがあるので、当記事を読んでからチャレンジしていただければと思います。

外食の定番は昼休憩に1人でランチ? それとも休日に家族でディナー? そんな固定観念を覆し、たまにはチェーン店で朝食を。

デニーズの軽食モーニング「グリルドチーズサンド」220円

グリルドチーズサンド。コンビニでチーズトーストとゆで卵単品を買っても、220円以上するのでは?(写真:筆者撮影)

「デニーズ」の朝メニュー「軽食モーニング グリルドチーズサンド」の価格は税込220円で、提供時間は、開店から午前11時まで(一部店舗で販売時間が異なります)。